人気ブログランキング |

フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

ラフィナージュ、銀座

銀座「レカン」の元総理長が、2018年10月に自身の店「ラフィナージュ」をオープンしました。

いろいろな専門書では「高良 康之シェフ」のお名前を存じて上げておりましたが、実物が・・・目の前に 113.png
H さんがカウンター席を予約してくれたんです!!
この日は、食べるの大好きマダム6人で行ってきました。

銀座、中央通りから一本入った銀座5丁目に「レストラン ラフィナージュ」があります。
店づくりから食器・カトラリーまで念入りに選び抜いた感があります。
テーブル席はゆったりと配置され、カウンター席も奥行きがあって落ち着きます。
オープンキッチンは磨き上げられ、お鍋一つ一つがピッカピカ。
皿類も1枚ごとにシリコンマットが敷かれ、取り出すときの嫌な音はしません。
すべて、お客様にゆっくりとお料理を楽しんでもらいたいというコンセプトが感じられます。

小さなアミューズから・・・
イカ墨のマカロンにニンジンのムース
チーズを練りこんだグジェール
パテ・ド・カンパーニュ
d0178742_00055467.jpg
白レバーのムース
フランスから取り寄せたバケットにエシレバター(おかわり自由?)
トマトのジュレをまとった海の幸とパプリカのムース
鮎のコンフィとリエット、胡瓜と蓼のソース
d0178742_00060285.jpg
キジハタのポワレ、シャンパーニュソース
子羊のロースト、レフォールのヴェルデュレットソース
ココナッツのイルフロッタント
プティフール、カフェ
d0178742_00061038.jpg
カウンター席のおかげで、シェフのお話を聞く事が出来て大感激!!
ひとつひとつのお料理の解説を丁寧にして頂き、まるでコルドンブルーで講義を受けているかのよう。
食材の説明から下拵えの方法、火入れの仕方まで、高良シェフのこだわりが伝わってきました。

だから、すべてのお料理が丁寧でべストの状態で提供できる。
あ~~~、やっぱり、こんなに最高の料理を出せるシェフって、、、素敵です162.png
そして、帰るときに「お料理はもちろん美味しかったけど、こんなに楽しい時間をありがとう!」
と、言わせちゃうレストランって凄いと思う。
おすすめです!!



# by madame_noe | 2019-08-11 00:39 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

東京會舘「プルニエ」

乃木坂「レストラン・フー」時代から、松本シェフのファンです。

そんな時、N さんから「松本シェフが東京會舘に就任されたので、ご一緒しましょう」とお誘いが 113.png
「是非~!!!!」と大喜びで、早速、集まった6人のマダムと行ってきました。
N さんは、ご夫婦でグルメとあって、美味しい処に対するアンテナが凄いんです!
松本シェフとは20年来のお付き合いだそうで、おかげでとても楽しいランチになりました。

お料理は、正統派スタイルをしっかり守りながら、松本シェフの新しい感性を取り入れて
一層の進化を遂げているように見えます。
例えば、バターと生クリームを使わずに伝統的なソースに仕上げる。
また、様々なアレルギーが多くみられる今、どうしたら香り高い美味しいソースに完成させるか、、、
いろいろ勉強になりました。

d0178742_22214983.jpg

d0178742_22220165.jpg
d0178742_22452745.jpg
美味しい料理は、視覚・嗅覚・舌で、ずっと記憶に残るもの、、、
ジュレのお味もしっかり出汁を感じるし、ムースリーヌも出会ったことのないなめらかさ、
アワビの食感とお味は言葉が出ないほどの美味しさ。
仔牛のブランケットとローストは2度楽しめるお皿となり、バニラ風味のジュがより一層引き立たせるものとなりました。

素晴らしい経歴と実力をお持ちの松本シェフ。
凄いかたほど、、、とてもチャーミングなんですね 110.png
ますますファンになりました~~162.png
N さん、また連れてってね!

# by madame_noe | 2019-08-10 23:04 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
この日、娘 H 子の夫が大阪に出張だと言う。
それなら‥‥という事で、久しぶりに二人でランチに出かけた。

娘からのリクエストで、2回目の訪問。
赤坂 「帰燕(きえん)」
溜池山王駅から徒歩3分。

カウンター7席、テーブル4席、懐石を頼むと個室も利用できます。
予約はできないので、早めに行って並ぶことも。
目当ては、数限りある1800円のランチ。
さすがミシュラン★だけあって、お安いランチでも手抜き無し!
おすすめです。
d0178742_00544326.jpg
鯛茶漬け御前(限定5人前)

d0178742_00551163.jpg

帰燕御前(限定25食)

d0178742_00552229.jpg

そして、甘いものは別腹 113.png
リベルターブル赤坂」へ
凄く美味しい!!
d0178742_00553436.jpg
ご馳走様でした~♬

# by madame_noe | 2019-08-09 01:06 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
この日は、エスニック大好き!マダム9人で、西麻布のベトナム料理レストラン「キッチン」へ

日比谷線、広尾駅から徒歩8分。
ベトナムに魅せられた女性オーナーが腕を振るう、予約の取れない人気のベトナム料理店。
2階に上がったら、カジュアルなインテリアでワイワイと賑やかな店内。
この団体9人がよく予約取れたなと思うほど、席数が少なくこじんまりとしている。

料理は、本場ベトナム(ホーチミンしか知らないけど^^;)に限りなく近いが、土地柄のせいか、
盛り付けが綺麗でお味もお上品 164.png
とにかく野菜たちが新鮮で元気!
日本でこれだけのベトナム野菜が調達できるなんて、、、どこか契約農家があるんだろうなぁ・・・
と、思わせるほどふんだんに使っている。
おかげで、ダイエット中でも罪の意識を持たずに思う存分にいただきました~ 128.png
d0178742_23352633.jpg
d0178742_23354259.jpg
前もって予約していたので、名物・トムヤンクン鍋にありつけたーーーっ!!
幹事さん、ありがとーーーっ 162.png

d0178742_23355433.jpg

次回は、アラカルトで評判の「混ぜ混ぜご飯」と「バインセオ」に挑戦したい。
あ~~~、またベトナムに行きたくなってきた・・・

# by madame_noe | 2019-08-05 16:37 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
大阪入りの際は、いつもお世話になっているフレンチレストラン「ドゥ・アッシュ

今回は、弟夫婦とランチに行ってきました。
母の具合いも良くなってきて、近いうちに一緒に行けるのではと期待しつつ、、、

この日も、中田シェフならではの伝統と創作のフレンチを堪能させていただきました。
ソムリエの三久保さんの明快な解説も、いつもながら勉強になります!
デザートツリーも、ダイエット中でも全種類オーダー。美味しいんですもの 113.png

d0178742_16010305.jpg
いつも驚かされる和フレンチメニューも参考になります。
d0178742_16011174.jpg
手の込んだ仔牛のメイン。美味しかった!
中田シェフ、ソムリエの三久保さん、弟のお嫁さんと一緒(弟、撮影)
d0178742_16011965.jpg
いつ来ても、心地よいおもてなしと美味しいお料理に癒されます。
早く母を連れて行きたいな~~~と思いながら、夫と庭の植物達の待つ千葉へ戻ります。
(あ~~~、水やりをやってくれてるんだろうか・・・心配!)




# by madame_noe | 2019-08-05 16:21 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)