フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

大阪串カツの店「知留久」(東梅田OSホテル地下)


弟 T 、娘 H と三人で母のお見舞いに行った帰り道、

「姉貴、どこか食べに行きますか?」
「いいね」
「串カツは?」
「おっ、初めてだ」
「えっ!初めてなの? では、いいとこ知ってる」
「行こう♪」

行ってきました、串カツの店「知留久」。
東梅田のOSホテルの地下にあります。

店内はレトロなムードで、ピッカーーーと磨きこまれた銅板がいかにも清潔で気持ちがいい。
カウンターの向こうには正装した?上品な職人さんがスキのない動きで次々と揚げていく。
それが丁寧で美しく揚がっていて、不思議と油っぽくなくてどれも美味しいのだ。
自家製ソース・塩・醤油・マスタードが置いてあり、串ごとにどの調味料が合うかと教えてくれる。

d0178742_07192113.jpg

今回は「おまかせ」で。
こちらがストップと言うまで延々と色々な種類の串カツが出てくる。
全ての串は挟んだり乗せたりで驚きの工夫がされており、今までの串カツのイメージが違った。
もちろん、良いほうに。

d0178742_07272385.jpg

ここで、父が元気な頃に小学生だった娘 H を連れて串カツを食べさせに行った時のことを思い出す。
「H は底無しだ!」と父が驚いていたっけな、、、と気がついたのが遅かった。

d0178742_07214025.jpg


美味しいんだもん!!
いくらでも食べられる。

お酒をおかわりして、〇〇本食べて・・・わっ!ゴチになります!!
(今度、娘 H と二人で行く時は10本コースとか15本コースにするか ^^;)

初・高級 串カツ💛
美味しかった!!
ご馳走様でした~(ありがとっ!)

[PR]
トラックバックURL : https://madamenoe.exblog.jp/tb/27052638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madame_noe | 2018-08-14 00:32 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)