フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

<   2016年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「白子町のイタリアンに行こうか?」
白子町が何処だか分からないけど「行く!行く!」
食いしん坊の4人で行って来ました。

完全予約制のイタリアンレストラン「ラ・サレッタ
d0178742_08215829.jpg
畑のど真ん中!
それも遠く向こうまで何もない!
おそらく、夜のライトアップは目立つこと間違いない。
両脇に菜園があって、ハーブや無農薬野菜が採れる。
外観もフランスの片田舎を思わせる洒落た造り。
中も自然光が入ってナチュラルなインテリア。
憧れる。
入ったらすぐにとても素敵なマダムが笑顔でお出迎え。
ソムリエだそうで、接客もスマート。

本日、5000円のコース。
d0178742_08222418.jpg
d0178742_08253325.jpg
最初、軽い気持ちでの訪問だったが、コースが進むにつれ、
シェフの食材に対する拘りと料理に向き合う姿勢に惚れてしもた049.gif

あとで調べてみたら、なかなかの経歴で。
渋谷ローマサバティーニで5年の経験ののち、単身イタリアへ渡り、
ミシュラン星付8軒で3年間の修業。帰国後、六本木ラ・テラッツアで
シェフとして4年間勤務。
平成11年より15年間、九十九里町初の本格的イタリアンレストラン 
オリゾンテの料理長を務めた。
その実績をもとに2015年7月白子町にLa Saletta(ラ・サレッタ)をオープン。

お勧めは「和牛の赤ワイン煮」
一口で美味しい!!
この料理は味を決めるのになかなか難しいと常々思ってる。
何か、隠し味があるような・・・。
パンも美味しい!売ってもらいたいくらい。
あっ!完全予約制ですから~。それもなかなか予約を取りにくい。
是非、トライしてみて!

この後、茂原のパン屋さん「アンティーク」に行き、「あん食パン」と
「黒胡麻とサツマイモの食パン」をお買い上げ。
写真?!すぐに完食!すでに遅し!
そして帰り道にある苺を売っている店で「黒いちご」を買う。
あんまぁ~~~い053.gif
黒いちごというくらい色が濃く、糖度が半端無く高い!

千葉にはまだまだ美味しいところがあるんですね^^
食いしん坊の友達がいると痩せる暇ないけど、なかなか充実した幸せな時間を共有できて最高!!
また連れてってくれ~069.gif

[PR]
by madame_noe | 2016-02-24 09:25 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

今回の大阪食べ歩き、最終日は、
ユニッソン デ クール (Unisson des Coeurs)

外観はシンプルな煉瓦造り。
中に入ると明るく広々とした店内で、テーブルの配置にも余裕があり、話し声も
気にならない。
接客の女性は知識もあり、終始にこやかでとても感じがいい。
最近、料理の説明を聞いてるそばから忘れてくるので、メニューが添えられているのが嬉しい。(ホッ^^;)

d0178742_16404378.jpg
d0178742_16465466.jpg

d0178742_16550396.jpg
料理はどのお皿も正統派のフレンチ。
食材の火入れからドレッセまで素晴らしく、とても勉強になる。

前菜の可愛い柄のお皿はVilleroy & Bochで統一。
母は「可愛い!」と喜んでいたが、料理によっては賛否両論かも。

今回の大阪の食べ歩きも大成功に終わった。
母も上機嫌で、私の次回の大阪入りを楽しみにしている様子。
いつまでも胃袋元気!お口も達者!
まだまだイケるね024.gif
d0178742_17205587.jpg
この日の夕方には新幹線に乗り、N の待つ自宅へ帰ったのでした。
そして・・・インフルエンザA型で寝込む 007.gif
母は?!
「全然、平気よ~~~^^」
どこまで元気?!066.gif



[PR]
by madame_noe | 2016-02-22 17:22 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
大阪入りの度に訪問するレストラン「ドゥ・アッシュ

もう何回目だろう?
いつ来ても料理に嬉しい驚きと満足感を持てるのって、客にとって最高の幸せ。
ドゥ・アッシュは大阪のフレンチのレベルを引き上げている店の一つと言ってもいいのではないかと思う。
勉強熱心で好奇心旺盛、料理に対する情熱をお持ちの中田シェフは最初にお会いした頃とちっとも変わらずにお若い。
残念ながら、この日はテレビの撮影でお会いできなかった・・・007.gif
その分、スーシェフが頑張ってました049.gif
今日も母が一緒です^^
d0178742_23092699.jpg
d0178742_23135638.jpg
丁寧なお仕事&美味しい!!
この日も母と一緒に来られて良かった!
ドゥ・アッシュに行くんだ!とリハビリに励んでいるのですから^^

また近いうちに、賑やかな母娘でお邪魔します 024.gif


[PR]
by madame_noe | 2016-02-21 23:22 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
この日は「和食がいいね!」ということで、心斎橋のホテル日航大阪にある「弁慶」に
行って来ました。

B1には美容室、センスのいいブティック(ホワイトアベニュー)があり、目の前が大丸百貨店。
母を連れてぐる~~っと回れば全て揃えられるといった便利なエリアだ。

「弁慶」はゆったりと席が設けてあり、窓側に座れば景色もよくて落ち着く。
お料理も美味しく、女性にとって量もちょうどいい。
d0178742_11402192.jpg
d0178742_11425532.jpg
ご馳走様でした~♪

さて、明日はフレンチ053.gif


[PR]
by madame_noe | 2016-02-21 11:45 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
実家に帰ると決まって食べ歩き。
86歳の母も「娘の仕事(料理人)のヒントにもなれば」という使命感を持っているのか、よく付き合ってくれます。
内臓、すこぶる元気!
全部、自分の歯!
それだけでも驚異なのに、フルコースは私と同じボリュームのもの!

一日目は「ルポンドシェル
北浜にあるミシュランフレンチ店です。

レトロな外観のビルに重厚な趣があり雰囲気があります。

お店を入ると、すぐに女性が親切に店内へと案内をしてくれました。

店内はシンプルで、明るく落ち着いた雰囲気で、若いサーヴィスの方は的確な料理の紹介をしてくれて好印象。

期待でワクワク♪
d0178742_23521414.jpg
d0178742_23560460.jpg
全てのお皿が洗練されていて、レベルの高さを物語っている。
お店の雰囲気、スタッフの教育も行き届いて心地よい。
料理も素晴らしくバランスが取れている。
初めてのデートにいいのでは?
きっと、喜ばれると思うよ053.gif




[PR]
by madame_noe | 2016-02-21 00:02 | 食べ歩き | Trackback | Comments(2)
前日は「すず木」さんでディナーだったので、そのまま夜中に娘 H のアパートに転がり込んだ。
一宿一飯の恩義?で翌日はランチをご馳走することに069.gif

Chez Olivier シェ オリビエ

フランス人オーナーシェフ、オリビエ・オドス氏は、パリのトゥールダルジャンでスーシェフを勤め、その後、神戸と代官山のコルドンブルーで教え、最終的にはエグゼプティブシェフまで勤めた実力派。
気のせいかコルドンブルーで習ったことのあるような料理も出てきて、馴染みのある味に懐かしさを感じる。
娘 H も「この味、懐かしい!」と嬉しそう(コルドン在学中は毎晩の様に実習で作ったフレンチ^^;)。
店の雰囲気は堅苦しくなく、洒落たビストロ風。
厨房にはフランス人シェフ、サーヴィスもフランス人女性、お客さんもフランス人がちらほら。なんだかパリにいる錯覚が・・・
d0178742_22454137.jpg
フランス人シェフが作る伝統的なフレンチ。
結構、ボリュームもありリーズナブル。
お勧めです。

[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 20:49 | 食べ歩き | Trackback | Comments(2)

すず木(築地)2016.1月

素敵なマダム達と「すず木」で新年会(第2弾)。
新富町から中央区役所の方へ向かって、少し横道を はいったところにあります。
夜は1万円のコースのみ。
内容とお味から言って、かなりのお値打ちです。
和食と言ったら、ここしか考えられない!
d0178742_20112480.jpg
d0178742_20173302.jpg
この品数なのに、最後まで感動のまま美味しくいただけます。
自分へのご褒美に、大切なゲストと一緒に053.gif
どんなんでも理由をつけて伺いたいお店です。

来年、来日する香港の友人二人を是非連れて行きたい!!
きっと喜ぶわ!!




[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 20:36 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
この日はグルメ達、総勢10人と「ジョンティアッシュ」で新年会。

ジョンティアッシュは去年、「親子三代の女子会」でもお邪魔したレストランです。

さすが、ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションの副料理長を経て、ジョンティアッシュの
料理長就任から1年でミシュラン一つ星獲得した実力派。
どのお料理もワンランク上をいってる印象だ。

ここのお勧めは「フランス産 フォアグラのプランシャ焼きと金柑のコンポート」
金柑のコンポートとオレンジの甘酸っぱいソースが爽やかで、キャラメリゼされたアーモンドがとても良くマッチしている。完璧な一皿だ。

サーヴィスも心地よくくつろげる。
d0178742_19194731.jpg
d0178742_19224556.jpg
食材の「質」といい、「焼き」といい、さすがです!
「今月のメニューは?」と、また行って見たいレストランでした。





[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 19:25 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑩

N の友人M、KT、私達 4 人で香港滞在 3 回目のディナーへ。

ホテルから路線バスに乗り、フェリーに乗って香港島に渡っていきました。
d0178742_15474400.jpg
今回はこちらの接待です。
と言っても、何処がいいのか分からないので、結局、連れて行ってもらうことに。

富聲魚翅海鮮酒家/Fu Sing Shark Fin Seafood Restaurantへ。
d0178742_15591962.jpg
d0178742_15532869.jpg
さすがの人気店。
香港らしい本格的高級中華料理に出会えた!

このあと、KTに連れられ大型スーパーへ。
上の料理に使う色々な珍しい調味料をお買い上げ~037.gif
なんだか同じ中華料理が作れそうな気がしてくるから不思議!
気のせい?

来年は、アンティークの買い付けに来日の予定だそうで。
今から何処に連れて行こうかとウキウキ023.gif
お二人の紳士のおかげで香港旅行が10倍楽しめた!
Thank you so much 053.gif

明日は帰国。
好奇心旺盛のNのおかげで充実の1週間でした^^;

体重計に乗るのが恐ろしい・・・と言いながら、日本でも食べ歩きは続く037.gif
お楽しみに!



[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 16:19 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑨

黄大仙/ Wong Tai Sin Temple (ウォンタイシン)

香港には強力なパワースポットが多い。
そのなかでも「占い」で有名な黄大仙
d0178742_13550602.jpg
ガイドブック片手に教科書通りのお参りをして、占いのブースへ行く。
結果?
予想通り 037.gif

・・・長生きしそうです^^


[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 14:05 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)