フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

<   2015年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


いつもながら勝手に長~い夏休みをいただき、生徒の皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。
この2ヶ月間、「ジリジリ暑いカタール」から「予想通りの暑さの大阪」、そして
予想に反して「そんなに暑くなかった台湾」と、渡り歩いてまいりました。

この間の食べ歩きでは、たくさんのヒントをget !!
是非、忘れないうちに紹介しようと思っています^^;

さて、久しぶりのレッスンです。
今から皆様とご一緒できるかと思うと、多少の?緊張感(久々なので^^)と共に
とっても楽しみ!! 024.gif
どうぞこれからも宜しくお願いします。

さて本日、無事レシピも完成し(遅い!!)、試作・写真も出来上がり、
休み明けの始動にはピッタリの「手抜き&簡単料理」を紹介させていただきます。

9月メニュー
Early autumn of cuisine

ワイン「エスプリ 樹 ルージュ’12
今月も「いまでや」さんに、メニューや食材などから選んでいただきました。
スパイシーなアロマの楽しめる滑らかなミディアムボディ。ピッタリです!
d0178742_12071503.jpg

前菜「ワカモーレとシーフードのメキシカン風サラダ仕立て
去年の春に好評だったワカモーレを、今回はメキシカンスパイスをまとわせたプリプリ海老と共にサラダ仕立てにしてみました。
ゆっくりとワインと一緒にどうぞ♪
d0178742_00375660.jpg

スープ「ガスパチョ
夏野菜たっぷり使った冷製スープ。
今回、おもてなし風にしてみました。
d0178742_00380786.jpg

メイン「和風ステーキのBBQ風、野菜のロースト添え
お教室を始めた頃からの不滅?人気メニュー。
熱烈コールをいただき、今回はアンコールメニューとさせていただきました。
キレドさんのお野菜、やっぱり美味しい!!
d0178742_12103306.jpg


デセール「マスカットのパンナコッタ、ジュレと共に
カタールの「MEGU」で食べたマスカットのパンナコッタが美味しくて、
noe 風にアレンジして再現してみました。
d0178742_00382937.jpg
とにかく簡単です!

お楽しみに!! 006.gif イェイッ049.gif

[PR]
by madame_noe | 2015-09-06 00:52 | 料理教室 | Trackback | Comments(4)

台湾旅行、最終日

とうとう台湾旅行の最終日。

連日、小雨続きという悪天候ではあったが、思ったほど蒸し暑くなくて良かった。

この日は早めに起きて、ホテルでゆっくり朝食をとった。
毎日、メニューが違って嬉しい。
今回泊まった「台北大倉久和大飯店(オークラプレステージ)」(中山)は、スタッフの教育も行き届いて居心地が良かった。このエリアは移動にも便利で、美味しいレストラン、カフェ、そしてマッサージ店も多くてお勧め。

さて、タクシーでバスターミナルまで行って、高速バスに乗って空港へ。
最後の日は大雨^^;
d0178742_00430174.jpg

早めに空港に着いたので、ラウンジでは台湾で食べそびれた牛肉麺を^^
d0178742_00474346.jpg
まだまだ食べる♪
d0178742_00475978.jpg
これで満足!!

台湾 三泊四日の旅はこれで終わり。
なんだか早かったな 007.gif
末っ子 T は、今回も全てお任せの旅でお疲れの様子。
ありがとう!!
明日からまた、お仕事頑張ってねーーーっ♪♪

d0178742_01051160.jpg
d0178742_01055846.jpg
はぁ~!
私もお仕事、頑張るっ!!
生徒の皆さん、レッスンスタートです069.gif
2ヶ月もの長い夏休みをいただき、すっかりリフレッシュできました。
この太った分、ガンガン9月から料理で大放出!!
今からお会いできるのを楽しみにしております053.gif

あーーーーーっ!レシピ!レシピ!!焦ってきた 066.gif

[PR]
by madame_noe | 2015-09-03 01:15 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

台湾旅行、3日目③

東区と呼ばれるエリアでは、多くのショップやレストランを展開する好様VVG
が新店舗を次々にオープンしている。
どの店も雰囲気がよく、一味違うお洒落な小物や雑貨などがいっぱい。

VVG something
このお店は、アメリカのFlavorwire.comというサイト『世界でもっとも美しい
書店20』に選ばれたそうです。
ここには、それはそれは魅力的な本がいっぱいあって、思わず帰りの荷物の重量も考えずにぶ厚い料理本を買ってしまった。
ホテルに帰ってからも、ずーーーっと本を眺めていました。
d0178742_23542115.jpg

ここは同じ系列の「VVG chiffon
おそらく裁縫好きにはたまらないのでは?
針仕事に全く興味のない私でも、コットンレースやら彩りの何ともいえない
メルヘン色の毛糸で編んだお人形や置物に目がいく。
奥にはプロ仕様のキッチンが広がり、シフォンケーキや料理を作っては
出せるちょっとしたダイニングスペースもある。
d0178742_23543694.jpg
一軒一軒まわって歩くと楽しい発見に出くわす魅惑のエリア。
半日はゆっくり過ごせそう。

こんなところがあるなんて、台湾!素敵!!
お勧めです 016.gif

あ~~~、明日はもう帰国だわ 007.gif

[PR]
by madame_noe | 2015-09-03 00:12 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

台湾旅行、3日目②

ゆっくりとブランチを楽しみ、さてこれからどうする?

やっぱりマッサージでしょ!
今回は、ガイドブックより「生気養生館」(長春路)へ。

T は全身マッサージ120分コース(1600 元)
私は「足裏+オイルリンパ排毒マッサージ(漢方薬精油)+足湯で130 分コース」
(2000元→特価1600元)

足も軽くなったところで、早い夕食へ出掛ける。

馬辣火鍋
火鍋オーダー式食べ放題、ビール、ワイン、その他ドリンク飲み放題のカジュアルなお店です。
子供が小さかった頃、こんなお店に通ってたなぁ~と思い出されます^^;
まぁ!いっぱいのお客さんで賑やか!!
何がなんだか分からないまま T が次から次へとオーダー。
いろいろルールがあるみたいですが、もう!お任せデス。

メニューは日本語でも書かれているので安心。
まずスープベースを選択。
d0178742_23363498.jpg
d0178742_23361844.jpg

「これ、何だろう・・・・・?」
d0178742_23364315.jpg
案外、食べられる^^;
d0178742_23365683.jpg
デザートもアイスクリーム(ハーゲンダッツ)、フルーツ、ケーキの
食べ放題!
食べ過ぎた・・・015.gif

[PR]
by madame_noe | 2015-09-02 23:43 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

台湾旅行2015、3日目①

前夜の深夜食堂ですっかりホテル到着(2:00am)が遅くなり、この日の朝は 迂闊にも起きられず、朝食にありつけなかった。 015.gif

そこで、近くのカフェでブランチすることに。

Smith & shu

大きな木のドアを開け(最初、戸惑う)、中に入ると整然と食器や茶葉が並んでいて、反対側にはカウンターと席があります。
d0178742_22240299.jpg

2階に上がると明るい空間が広がり、壁一面にはたくさんの本が並んでいました。
日本の本も何冊かあります。
d0178742_22264607.jpg


席に着くと、まずメニューと50種類の茶葉を持ってきてくれて、
ゆっくりと好みの香りの茶葉を選びます。
d0178742_22300016.jpg
d0178742_22325501.jpg

そして、ここはスコーンとサンドイッチが美味しいと聞いていたので、
アフタヌーンティーセット(いつでもオーダーできる)を選んでみました。

噂通り、スコーンが美味しい!
外がカリッ、中がしとっのスコーンに
レモンカードとクロテッドクリームをたっぷりつけていただく
d0178742_22342897.jpg
いろいろ楽しめる。
d0178742_22351250.jpg
d0178742_22352832.jpg
甘くないお茶のゼリーが新鮮で美味しい。
d0178742_22354093.jpg
ホテルの朝食もいいけど、ゆっくりと静かなカフェでブランチも素敵 049.gif
・・・て、母親と一緒で残念だったな 006.gif

お勧めです。

[PR]
by madame_noe | 2015-09-02 22:46 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
この日は遅い昼食だったので、夜になってもお腹が空かない。

「それなら深夜食堂に行こう!」ということで、22 時に開店する「阿財」(西門町)へ。
いくらなんだって23時半だもの。並んでるわけない・・・んぎゃっ!!
周りが暗いものだから後ろの方が見えなかったけど、20~30人はいる。
お店自体が小さいのでなかなか順番が来ない。
でも待ってる人達がガラス越しにじとーっと見てる(恨めしそうに)ものだから、
そんなに長居は出来ないはずだぞっ047.gif
なんやかんやで45 分間は待っていたと思う。
あ~!やっと席につけた。
d0178742_01595930.jpg
この店の雰囲気から見て、決して安くはない。
でも、T は「ここの台湾料理は最高!」と言う。
並んでいる時にメニューはオーダー済み。
ここで食べるべき料理は決まっているらしく、決めるのが早い!

川魚のフライ
新鮮な魚をシンプルに揚げてライムをサッと絞って食べる。
d0178742_02062857.jpg

ここの名物の「魯肉飯
台湾の煮込み豚肉かけご飯。
みんながするように、お箸でかき混ぜてから食べる。
思ったよりあっさりとして薄味。
d0178742_02083011.jpg
d0178742_02084063.jpg


ハマグリのスープ
並んでいる時からプ~ンとレモングラスの香りがしていたのがコレ!
プックリとしたハマグリとレモングラス、生姜と合う!合う!!
最初は「お塩、くださ~い!」と言いそうになるくらい薄味に思えたけど、
ハマグリ本来の味が生きてて美味し過ぎだ♪♪
d0178742_02124103.jpg

台湾のカキフライ」(T 曰く)
小ぶりの牡蠣を細かいパン粉で揚げています。ホーリーバジルの素揚げも一緒。
普段、あまりカキフライは・・・だが、これは美味しい!!
d0178742_02125275.jpg

海老チャーハン
ゴロゴロ海老が入っててお味も私好み!美味しい♪
添えられた刻んだ大根の漬物?が胃のもたれを軽くする。
d0178742_02130447.jpg
d0178742_02131243.jpg

「イカの鉄板焼き」っぽいの。
醤油味のイカがジュージューいってる!
下にもやしとバジルが敷いてあった。
美味しい!!
d0178742_02132235.jpg

全部、完食!

そして、お店から出たのがすでに1 時過ぎ。
外にはまだまだ長蛇の列。
どんだけ人気店なんだか。

そして、
どんだけ太ったんだか・・・知るのが、こ・こわい!



[PR]
by madame_noe | 2015-09-02 02:34 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
台湾旅行 2 日目の朝は、少し寝坊をして慌てて 2 階の朝食バッフェへ。

台湾料理、西洋料理、日本料理(納豆、お味噌汁、おひたし等)がずら~っと並んで、日本人観光客の多さを物語っている。

この日は、ゆっくりと朝食を終え、マッサージに出掛けた。
中山周辺はマッサージのお店が多い。
その中で「元気 SPA 養生会館」がホテルのすぐ近くにあったので行ってみた。
明るく清潔感があり、スタッフが日本語で応対してくれるので安心。
130 分コース「足裏、全身マッサージ、足湯」で2000元(クーポンがあれば20%off)
タイのマッサージとは少し違い、優しいけどツボに入ってなかなか効く。
技師によって多少違うかもしれないが、私の担当の女性は確かに熟練された方だと思う。
すっきりと体が軽くなったところで、この日の遅いランチは中正紀念堂近くの
杭州小籠湯包」へとやってきました。
d0178742_00535906.jpg
この店はアクセスが少し悪いので、観光客相手というより地元の人達が好んで来るお店のようです。日本人は私たちだけ。
T も友人に連れられて来て、初めて知ったそうです。

まず、ここで自分で薬味と調味料を用意する。
d0178742_01012997.jpg
そして、食べたい好みの小料理があれば自分でテーブルへ。
d0178742_01031587.jpg
d0178742_01033454.jpg
日本料理とよく似た豆腐を煮干で炊いたもの。
d0178742_01044256.jpg
そして・・・
蟹黃湯包(蟹みそ入り小籠包)
d0178742_01072617.jpg

蝦仁燒賣(えびと豚肉入り燒売)
d0178742_01071486.jpg

小籠湯包 (小籠包)
d0178742_01070630.jpg
昨日のお店の味とはちょっと違って面白い。
ここは、餡の味がしっかりしていて、皮も薄くて私好み。

写真撮り忘れのここの酸辣湯(サンラータン)は、酸味が強くインパクトがあって
T 好み。

地元の人気店らしく、いつも食事時は満席状態。
見かけよりあっさりしているので、いくつでも食べられる。
かなり危険!!でもお勧めです!


[PR]
by madame_noe | 2015-09-02 01:29 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

台湾旅行2015、1日目

大阪の実家から帰宅した数日後、今度は末っ子 T と台湾旅行へ♪♪

「2015年度『親孝行したいときに親はなし』になる前の親子旅行」です^^;
悪いね!T ! まだまだ長生きしそうだ。

一人じゃ台湾に行けない、きっと迷子になっちゃう、中国語しゃべれない、
でもでも本場の台湾料理を食べに行きたい!!

ということで、チケット手配からホテル予約、ガイドまで引き受けてもらいました。

今回、泊まったホテル「台北大倉久和大飯店」(オークラ プレステージ)
「ええっ?!レストランに泊まるのぉ?!」
「大飯店はホテルという意味!!」
「あら、まぁ~^^;」(依頼心強い上に勉強不足!)

3年前に出来たばかりの綺麗なホテルでした。
ウォシュレットはTOTO製のデラックス版!いいね!気に入った!
d0178742_23030365.jpg
本日のディナーは、ホテルから歩いても行ける「京鼎楼」(台北市長春路47号)へ。

ガイドブックには必ず載っているというレストランなので人気もあるのでしょう。

とにかく、ここ何処?と思うくらい日本人が多い!
・・・で、ひたすら並んで待つこと30分。

やっと順番が来て・・・まずは、小籠包から~♪
そして、酸辣湯、空芯菜の炒め物、海老チャーハンと続く。
d0178742_23143633.jpg
本場、台湾の小籠包を食す♪
食べ方とやらを T に習って調味料とからませた熱々のジューシーな小籠包を
レンゲに載せてパクッ!
はぁ~、空腹の胃にストーーーーン!
そして、酸辣湯。
強い酸味が苦手な私にはちょうど良いお味。
パリパリの空芯菜。
そして、丸ごと炭水化物のチャーハンは T へ譲る 011.gif

第1日目はここでお腹いっぱい!!
と言いながら、角を曲がったところのドリンクショップで「タピオカミルクティー」を
買って、グビグビ飲みながらホテルへ帰るのでした。
d0178742_23572825.jpg
あ~~~!幸せだぁーーーーーー!満腹だぁーーーーーー!!
コテッ(即!爆睡!)

・・・と、あれ?T がいないっ!
そうだ!
台湾駐在の友人と飲み行ったんだった068.gif
たまには母を置いて自由行動、可006.gif
そりゃそうだ!・・・と、再・爆睡!
[PR]
by madame_noe | 2015-09-01 23:54 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
一宿一飯の恩義(一飯は無かった^^;)と言いますか・・・
昨晩は娘 H 子のアパートに転がり込んだので、代官山でランチをご馳走しました。

Le jeu de l'assiette( ル・ジュー・ドゥ・ラシエット)

周りにお洒落なレストランやブティックのある代官山駅から徒歩5分ほど。
ミシュラン一つ星を獲得しているフレンチレストランです。
もちろん、要!予約
少し迷いながら歩いていくと、小ぶりなビルの入り口に看板があってやっと分かった。
2階に上がるとシンプルな空間。席数は20席弱。
タイミングよく出迎えてくれたサーヴィスの方がとてもスマートで心地よい。
ランチは、シェフお任せの4800 円と10000 円の2コースのみ。
本日は7品 4800 円コース。
d0178742_18573405.jpg

アミューズから
「ヤングコーンのグリエ、スープ、ケークサレ」
美味しい!!ヤングコーンの火入れもちょうど!
スープも喉越し良く、ケークサレも美味!
d0178742_19024854.jpg


「イワシのマリネ、エシャレット、焼きなす、トマトとパプリカ、タプナード」
元々、イワシはあまり・・・だったけど、これは美味しい!
絶妙な味つけにマリネされたイワシには今までの偏見にゴメン!
エシャロットのビネグレットが野菜の味を引き立てる。
d0178742_19113487.jpg

「花ズッキーニ、カリフラワーのグリエ、天使の海老、カリフラワーのピューレ」
d0178742_19264738.jpg


d0178742_19274560.jpg


「鱸のポワレ、タプナード」
d0178742_19305017.jpg

「仔羊のロティ、2種のソース」
フィンガーボウルを使いながら最後まで食べ尽くす。
絶妙な火入れと上質な仔羊。
文句なしに美味しい!!
d0178742_19354275.jpg


「ココナッツのクレームブリュレ バイナッブルのアイスクリーム」
ココナッツのブリュレは初めて!いいわぁ~!!
d0178742_19373239.jpg


「ゼリーとフィナンシェ」
d0178742_19383636.jpg


ズバリ!どの料理もとても美味しかった!
佐々木シェフの良い食材をバツグンの火入れとお味に完成させる力量、
そして、支配人のスマートなサーヴィス。
やはりミシュラン★

娘 H 子もかなり満足の様子。
今度はワインをいただきながらのディナーもいいのでは?
お勧めです!
d0178742_20054194.jpg

d0178742_19573443.jpg
そして、台湾へ行ってきまーーーーーーっす 004.gif

[PR]
by madame_noe | 2015-09-01 19:59 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

La paix(ラペ)

この日は美味しいもん大好き!なマダム達と話題の店「ラ・ペ」(日本橋)へ♪♪

7 月、8 月は「桃コース」
カタール滞在中から、何人かの「ラ・ペの桃コースに行ってきましたぁ!」という情報が遠い日本から飛んできては「わ・わたしも・・(汗)」と地団駄踏んでいました^^;
そんな時、タイミングよく予約を入れていただき、ご一緒させていただくことに070.gif
d0178742_15104065.jpg
アミューズ各種
d0178742_15371855.jpg

ブータンノワールと桃のタルトフランベ
d0178742_15401813.jpg

パプリカとフルーツトマトのガッスパチョと桃のソルベ。
フェンネルの花とミントが爽やか。
d0178742_15421151.jpg

ビネガーで締めた鯖、ほんのり甘い桃のピクルス、
赤玉葱のソースと花びらのようなラディッシュのエマンセ。
生姜のジュリエンヌがアクセント。
d0178742_15494087.jpg

フォアグラと鰻。
とうもろこしのメレンゲとミニクレソンを添えて
d0178742_15524001.jpg

鱧と加茂茄子。
鱧の骨と甲殻類のソースに桃。こぶみかんの香りが爽やか。
d0178742_15555689.jpg

太刀魚と豚足のガレット。
パセリ、桃・トマト・赤パプリカのデのソース。
d0178742_16054156.jpg


ビュルゴー家のシャラン鴨のロースト、
鴨のクロケット、桃、ビーツを添えて。
ソースはポルト酒ベースのソース。
d0178742_16104202.jpg
d0178742_16105333.jpg


かき氷にとろーりクリームチーズをのせて
d0178742_16134404.jpg


ほうじ茶のデザート
d0178742_16145035.jpg


ゴーフレット
d0178742_16160462.jpg

桃を強調するのではなく、そっと忍ばせているテクニックが素晴らしい。
こんなところに?こういう調理法で?と、感動と驚きがあったが、
松本シェフの発想と技法はレベルが高すぎて、私にとってはとてもとても
ヒントにまで到達できなかった。
もうこうなったら!とコース半ばからは美味しくいただくことに専念^^;
この日は食いしん坊のマダム達と美味しい料理とワインで楽しいひとときを
過ごせたことが最高の幸せ!
024.gif・・・で、今度はいつ?!

帰りは電車の乗り換えを間違えたりで(急行だったことで通り過ぎたり)、
娘 H 子のアパートに転がり込んだのが夜遅くなって怒られた 007.gif
あ~~~!東京って複雑(電車とか)だけど便利だぁ!
とっても千葉まで辿り着かないところだった042.gif

明日は娘 H 子と代官山でランチです069.gif (体重、急上昇中!!)

[PR]
by madame_noe | 2015-09-01 16:42 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)