フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

マカロン、新幹線に乗る

マカロン(♀ 8歳)にとって、大阪~東京の新幹線は慣れたもの。
通気性のいいキャリーバッグはマカロンにとって新幹線の中の安全地帯。
d0178742_2362169.jpg

ぐっすり寝ることも・・・
d0178742_2374921.jpg

時々、チラ見。
d0178742_2383042.jpg

いつもはファスナーで閉めているので、周りの人はほとんど気がつかない。

静かにしてます。
いい子❤
[PR]
by madame_noe | 2011-07-20 22:57 | わんこ | Trackback | Comments(4)
第3日目「ドゥ・アッシュ
明るい店内。母と一緒♪♪
娘(私)のフレンチ研究の為なら毎日でも食べ歩きに付き合う元気な83歳!
d0178742_1985374.jpg


食前酒
白ワイン
d0178742_19184377.jpg

赤ワインはボケボケでボツ!

前菜①
山菜のキッシュ
d0178742_1928115.jpg

山菜いろいろ(雪の下、せり、山三つ葉、山椒の新芽、あおみず)
わざわざテーブルまで運んで説明していただきました。ビックリ!
d0178742_19413973.jpg


前菜②
万願寺とうがらしのムースとトウモロコシのアイスクリーム
ムースの軽さとトウモロコシのアイスクリームに感激!
ムースを食べた後に「あっ!写真撮るの忘れた!」
d0178742_19483590.jpg


冷たいオードブル
桃と生ハムと才巻エビ
生ハムと旬の桃の組み合わせって新鮮!
d0178742_2183485.jpg

スペイン産ハモン・セラーノ。しっとりまろやか~~
d0178742_21113488.jpg


温かいオードブル
すっぽんのハンバーグナージュ仕立て
日経レストラン第14回グランプリ受賞作品!とても真似できない奥深いお味!
d0178742_21283656.jpg


ここで、東北のお酒。地震災害に対する応援の為にも取り寄せているという。
普段、日本酒はいただかない私たちも大変美味しくいただきました。
d0178742_2235230.jpg


魚料理
舌平目の香草焼き
香草焼きと言われても、今まで見たことない!お上品な仕上がり・・・
ソースも外れてないし(鮮やかなだけじゃないョ)、下に敷いたラタトゥイユが
「へぇ~?!」勉強になります!
d0178742_21465019.jpg


お口直しの「大葉のシャーベット
爽やか~~~
d0178742_21501722.jpg


メインのお肉料理
シャラン産鴨胸肉のロースト
とても美味しくいただきました。シェフ特製の7種類のスパイスミックスが効いている。
d0178742_2265535.jpg


メインのお魚料理
きんきのポワレ、ソース・ブールブラン
カリッ!ホロッ!ふわっ!やっぱり「きんき」!美味しい。
d0178742_22275822.jpg


フロマージュ盛り合わせ
d0178742_22314389.jpg


デセール
好きなケーキ、プリン、アイスクリームをチョイス。
シェフドパティシエ小辻さんは「第17回 日経レストラン メニューグランプリ」で準グランプリ(デザート部門1位)を獲得しました。さすが!どれも美味しくいただきました。
まずは「パッションフルーツのジュレ」から
d0178742_2229496.jpg

d0178742_22301666.jpg


最後に珈琲or紅茶orハーブティー、焼き菓子。

ドゥ・アッシュはフレンチの王道から外れることなく季節感と遊び心を忘れない優秀なシェフ、パティシエはもちろん、とてつもなく知識豊富なソムリエ(尊敬しますっ!)、
とっても感じのいい若いスタッフ(母の目線から言わせてもらうと「超・可愛い!!」)が、み~~~~んなで盛り上げているフレンチレストラン。
年に2~3回(帰省)しか行けないのに、ちゃんと顔も名前を覚えていてくれて感激❤

で、シェフと記念写真!
d0178742_22592260.jpg


また、来ま~~~す♪♪
[PR]
by madame_noe | 2011-07-14 23:33 | 食べ歩き | Trackback | Comments(6)
第2日目「ビストロ・ザ・サカナ座」中央区東心斎橋
d0178742_0155139.jpg


前菜(母)
生うにのムース、茄子のコンフィ、ジュレ添え
まったりとしたウニのムースとキーンと冷えたやわらかな茄子がいい!
d0178742_0394837.jpg


前菜(私)
時鮭(ときしらず)のパータフィロ包み、リゾット添え、ソース・ブールブラン」
パリッと焼き上げたパータフィロの中からチーズ風味の時鮭がふっくらと熱々!
リゾットも潮の香りで美味。
d0178742_048515.jpg


魚料理
「白身魚のポワレ」
ラタトゥイユの上にパリッとポワレした白身魚。複雑な魚介のソースが美味しい。
d0178742_0531847.jpg


肉料理(母)
牛肉の赤ワイン煮
やわらか~~~い❤裏切らない味!
d0178742_123353.jpg


肉料理(私)
地鶏のグリエ
やわらかくジューシーに焼き上げた地鶏の下には中近東の香りのひよこ豆とオニオンのブレゼが。
d0178742_112498.jpg


デセール
フルーツとケーキの盛り合わせ
d0178742_11531.jpg


心斎橋という中心地にありながら、リーズナブルで手抜きしないビストロは
やっぱりココでしょう!
ただし、予約はお早めに。超・人気店です。

いつもカウンターに陣取って、いろいろ質問しても優しく受け答えしてくれるシェフ。
こんなに物静かな優しいシェフっていいなぁ~❤
怒ったところを見たことない。
若かったら是非、厨房で働かせていただきたいお店です。
[PR]
by madame_noe | 2011-07-13 21:03 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)
タイより帰国して、バタバタ(いつも!)片づけをしてから大阪の実家へwithマカロン❤

実家にはチワワのメリー(♀16才)がいて、マカロンとは大の仲良し!
どちらも健康優良児(?!)
d0178742_160349.jpg


帰省するたびに行くレストランが数軒ある。
83歳の母にとっても楽しみな食べ歩き。
コピーと言われる位、似てる母娘。よく食べます!元気!

第一日目「カランドリエ」中央区本町。
d0178742_1713079.jpg


食前酒
d0178742_17305241.jpg
d0178742_17315572.jpg


前菜「レンズ豆のクリーム仕立てとメロンのシャーベット
あれ?写真が無い!食べちゃった・・・


オードブル(母)
「ホタテとツブ貝、とうもろこしのサラダ仕立て」
上に3色のトマトスライス・トマトのジュレを乗せて、夏らしくピリッとして美味しいカレー風味のソースを添えてある。美味!
d0178742_17544244.jpg


オードブル(私)
「オマール海老のサラダ仕立て、3色のソースを添えて」
夏野菜のソテーの上に、ポワレしたプリプリオマール海老のスライス、トマトコンカッセが乗っている。赤・黄・緑パプリカの軽いピュレのソースが見た目にも鮮やかでテンション上がる!好き!
d0178742_1885670.jpg


魚料理(母)
「イサキのポワレ、夏野菜添え。ソース・ブールブラン」
和野菜の隠し味が効いている。いいアイディア!
d0178742_19453520.jpg


魚料理(私)
「クエのポワレ、ガレット、ベビーリーフ添え」
肉厚クエのポワレ、夏野菜の入ったガレットが軽いソース・ブールブランとよく合う。
d0178742_2013454.jpg


肉料理(母)
「仔牛フィレのポワレ、エシャロットのソース」
ロゼに焼き上げたフィレ肉に媚びないソース。夏野菜もシンプルに添えてある。
d0178742_2017209.jpg


肉料理(私)
「子羊背肉のロティ」
美味しい!!
ハーブ「〇〇〇ー〇」のピュレをロゼに焼き上げた切り口にナッペしていただく。
このハーブを口にするのは初めてだが、確かに感激もの!美味!!
d0178742_2285960.jpg


デセール
「シャルトリューズのシャーベットとグレープフルーツ、ジュレ」
d0178742_22115332.jpg

ケーキの盛り合わせ❤❤❤(別腹!)
d0178742_22141943.jpg


カランドリエを訪れるたびに、正統派フレンチから決して外れることなく、今の時代にも受け入れられる要素を持った数少ないレストランと言える。
あ~~~、美味しかった!
味にうるさい母も上機嫌♪♪

お勧めです。
[PR]
by madame_noe | 2011-07-12 21:11 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

タイ旅行、最終日

とうとうタイ旅行も最終日。

さ~て、チェンマイを発ち、バンコクの空港に昼過ぎに到着。
ホテルに荷物を下ろすと即、サイアムスクエアへ。
美味しいタイ料理を出すレストラン「ソムタム・ヌア
d0178742_0295799.jpg

美味しいと評判の「フライドチキン」。2種のソース(ピリ辛)でいただく。
d0178742_032265.jpg

豚のローストのサラダ
d0178742_0335139.jpg

スティッキーライス」いい香りのするもち米のご飯。入れ物が可愛い。
d0178742_036299.jpg

有名な「青パパイヤのサラダ」辛いけどイケる!
d0178742_0383358.jpg

み~~~んな、美味しい!!さすが人気店!

食後は、同じサイアム・スクエアにある「カノム」へ移動。
ここのエッグタルトはサクサクして美味しい!Tは甘いもん系が好き。
d0178742_0432075.jpg

あ~~~、甘いものは別腹デス♪♪
d0178742_0442541.jpg


Tは大学時代の友達(モンゴルの留学生、現在タイ駐在)とも会えたし、私は希望通りのグルメ・エステ・ショッピングを存分に楽しめたし大満足!!
ゆっくりしたおかげで、日本にいるより体も軽くなり膝の痛みも感じない。
タイの気候が合っているかも。(N、今度はタイ駐在ってどうよ!)

羽田空港に着いたのは22:30
次の日からTは仕事なので自分のアパートへ、私は千葉の自宅へと向かった。

以下、帰りのメール。
私「お疲れ様。ゆっくり出来てゴージャスな最高な旅だった。有難う!」
T「こちらこそ有難う。次回、もっとちゃんと計画立てるから楽しみにしてね。」
私「うん。また連れてって~~」
T「うん。いいよ~!」

クク・・・泣けてくる(うれし涙)・・・
ウソでもいいさ!今度は彼女とでも行ってくださいな。
[PR]
by madame_noe | 2011-07-06 23:02 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(2)

タイ旅行、5日目

ここの朝食は一味違う。
もしかして、ここのシェフはフランス人?
仕事が丁寧。ライムがガーゼでくるんである。
d0178742_302269.jpg

スイカのスムージー。レシピはもらった!
d0178742_34160.jpg

ここのコーヒーは美味しい。
d0178742_381871.jpg

海老のお粥。
d0178742_392976.jpg

朝からパッタイ?!
d0178742_3104443.jpg

パンケーキを頼んだら、バナナのキャラメリゼとマンゴーアイスが添えてあった。
お洒落~♪
d0178742_314591.jpg

ポーチドエッグを頼んだら、こう来た!参考になるねぇ~
d0178742_3161916.jpg

オムレツを頼んだら、こう来たか!トマトは湯剥きしてあった。
d0178742_3174974.jpg

あ~~~、厨房をのぞいてみたい・・・

チェンマイは駆け足滞在だったけど、静かなゆったりとしたいい街だった。
さて、バンコクに戻ろう。

チェンマイの街並み。
d0178742_3242379.jpg

d0178742_326493.jpg

d0178742_3274628.jpg

d0178742_3284672.jpg

[PR]
by madame_noe | 2011-07-05 23:52 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(4)

タイ旅行、4日目

ゆっくりと朝食を取ってから、国内線でバンコクからチェンマイへ。

チェンマイの飛行場に着いたら、あら~~、緑がいっぱい♪♪

タクシーに乗り、ホテル「THE CHEDI」へ
d0178742_1335671.jpg

デザイナーズ・ホテルだけあって、ん・まぁ~、ス・テ・キ❤❤❤
緑に囲まれて、聞こえてくるのは水と風の音と鳥のさえずり・・・。
バンコクと違って静か。
d0178742_1394462.jpg

d0178742_1513334.jpg

d0178742_1522796.jpg

d0178742_155035.jpg

d0178742_253825.jpg

このホテルはとても居心地がよくスタッフも感じがいいしサービスも良い。
ゆっくりと滞在するのに適している。

街中を歩いて行くと、面白い店があったのでランチを取ることにした。
「アンティーク・ハウス」
d0178742_217542.jpg

d0178742_2194375.jpg

チェンマイ風オードブルセットと海老のすり身のフライ、ココナッツアイスをオーダー。
d0178742_222730.jpg

d0178742_2243050.jpg


このあとブラブラと散策してホテルに帰り、日が落ちるまで休憩。

チェンマイのナイトマーケットも有名で、ホテルから5~6分のところにある。
d0178742_2311472.jpg


ここでは新鮮なシーフードが並び、客がシーフードを選んで調理法もオーダーできる。
d0178742_2385169.jpg

Tとは食べ物の趣味がピッタンコ!
d0178742_240258.jpg

もちろんプーパッポンカリー!
d0178742_243457.jpg

スズキのレモングラス蒸し。ライムとレモングラスがバシッと決まって美味しい!
d0178742_2435512.jpg

大海老のニンニク醤油味の蒸しもの。ブリブリしてる海老にガブッ!
d0178742_2471063.jpg

美味しいものを食べてる時って幸せ~~~❤
[PR]
by madame_noe | 2011-07-04 23:23 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(0)

タイ旅行、3日目

ゆっくり朝食をとり、BTSに乗ってもう一度チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットへ。

今日は革工芸、小物を物色。
Tと私は携帯用のポシェット、名刺入れを購入。
そして、小さなお店で可愛い置物も。
蝶々の羽をガラスでコーティングしているという。
d0178742_1229399.jpg


相変わらず暑いので早々に引き揚げ、出来上がったスーツとワイシャツを引き取りに。
フルオーダーで、日本の1/3のお値段。さすがピッターーーーとしてる!
d0178742_12491320.jpg

d0178742_12475855.jpg


さーて、昨日に予約しておいた「Health Land」で、今回は昨日買ったハーバルボウルを使った「Thai Massage With Herbal Compress」を選んだ。
水分をしっかり含ませ、蒸し器で温めてマッサージ。
d0178742_1259916.jpg

たっぷり2時間で750Bht.(約2100円)
体中がほぐれて、薬草の香りが涼しげ。あ~~~、近所に住みたい!!

ディナーは、BTSビクトリーモニュメント駅から徒歩12分の「クァン・シーフード」へ
d0178742_13133866.jpg

二人で声を揃えて「プーパッポンカリー!!
d0178742_13165229.jpg

これ、マジ・美味しい!是非、帰国したら再現したいメニューの一つ。

空心菜の炒めもの
d0178742_13215226.jpg

どこが違うのか、真似できない奥深い味付け。油が違うのか?

トムヤンクン
今回はイカ、ホタテ、魚、海老入りのミックスシーフード・トムヤンクン。
d0178742_13293058.jpg

こういうのも美味しい。魚介の味が濃く、爽やかなレモングラスのお陰でいくらでもいける。

シーフード焼きそば
d0178742_13311471.jpg

たっぷりシーフード入りの香ばしい焼きそば。文句なしに美味しい。

ホタテガイの豆豉蒸し
d0178742_13373897.jpg

豆豉の独特の香りのあんかけが美味しい。

クァン・シーフードは連日超満員で鮮度の良いシーフードをリーズナブルに提供している。
このレストランは超お勧め。
何より味付けとシーフードの火入れが絶妙で最高!!
次回、タイに来ても必ず行く!通う!

あ~~~~~、幸せだ❤
[PR]
by madame_noe | 2011-07-03 22:22 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(0)

タイ旅行、2日目

ホテル「lebua at State Tower」の高層階、リバービュースイートバルコニー付き。
広々としたリビング、ゆったりとしたベッド、朝食も品揃え・お味もよく満足♪♪
d0178742_137449.jpg
d0178742_138767.jpg
d0178742_1383497.jpg


徒歩10分のところのBTSに乗ってチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットへ。
d0178742_155431.jpg

まあ~、広すぎて迷子になりそう!
しっかりTの後をくっついて迷路のような市場の中をブラブラ。
そのなかで、気になるハーバルボウルを見つけ、大量にお買い上げ。
ハーバルボールは、タイの伝統的なハーブ(タイ伝統医学の中の薬草)を十数種類ブレンドし、布で包んだもの。蒸して患部に押し当てることで、心地よいマッサージ効果と皮膚から浸透する薬効効果があるそうです。

いったんホテルに帰って荷物を置き、近くのレストランでタイ家庭料理を軽く食べる。
美味しい!
d0178742_2245737.jpg


そして、ウキウキ♪♪ 二日目のSpa & Massage へ。
バンコクでは3店舗ある「Health Land」は人気店なので予約が必要。
d0178742_2471871.jpg

今回はAromatherapy Body Massage、90分で850Brt.(2400円位)
ハーブの香りのオイルマッサージで、全身を優しい丁寧な施術でうっとり~。
体が軽~くなってすっきり❤
もちろん帰りに明日の予約を取ることを忘れませんでした!

今夜のディナーは「サヴォイ」で。
有名な老舗シーフード・チェーンでサムヤーン駅から徒歩1分にできた新店舗へ。
二人で声をそろえて「プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)!!」
なのに「売り切れ」?!ガ・ガ~~ン
もうこうなったら、「トムヤンクン」
d0178742_2593364.jpg

「スズキの揚げもの、甘酸っぱいソース添え」
d0178742_31519.jpg

「プリプリ巨大海老の蒸しもの、ニンニク醤油風味」
d0178742_334237.jpg

「シーフードサラダ、マヨネーズソース」
d0178742_352293.jpg

もう、お腹いっぱい❤
幸せだーーーーーーーーーーーーー!!

明日は、プーパッポンカリーに再チャレンジだっ!ネッ!
[PR]
by madame_noe | 2011-07-02 22:55 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(0)
インド料理の最終レッスンを終え、片付けもそこそこに美容院へ♪♪

なにしろ末っ子と一緒にタイ旅行なんですもの~~。白髪があっては一大事!!

Nの一時帰国でカタール行きはお流れ。
そうなったらよしっ!こちらの体力があるうちにたっぷり親孝行でもしておくか・・・と思った矢先、突然、末っ子T(二男、25歳)から
「お母さん、一緒にタイに行く?」
「うん!」
上の子供たちにしっかり留守番頼み、「僕の分まで楽しんできてねぇ~」とNからの優しすぎる(?!)エールを(確かにいただきましたっ!)ひしと感じ、羽田よりあっという間の「微笑みの国タイランド」へ!
d0178742_2382891.jpg

着いたのが朝の四時半(現地時間)。
ホテルに荷物を預け、なんやかんやで早過ぎの朝ごはん。タイの朝は早い。
d0178742_2474359.jpg

d0178742_3125827.jpg

d0178742_3152710.jpg


今回の旅行の目的は、マッサージ・エステ・グルメ・ショッピング。
タイは、私は2回目、Tもかなり来ているので観光はすでにこなしている。
今回はの~んびりしよう!
というわけで、午前中からワット・ポー・マッサージ・スクール・スクムピット校直営サロンにて2時間のタイ古式マッサージと1時間の足裏マッサージをした。かなり充実した3時間。
d0178742_4381717.jpg

日本人のお客さんが多く、安心で格安!

このあと、近くのレストランでパッタイを食べ(写真、撮るの忘れた)、Tのスーツとワイシャツのオーダーしにテーラーへ向かった。
筋肉モリモリのTは実に不経済な体なのである。フライパンを振り回している私も同じく・・・。
明日、仮縫い。早い!

初日にしては早朝から動きすぎてフラフラ。
巨大なフードコートで、牛肉とエビ蟹の入ったヌードルと酸味のあるヌードルで夕食を済ませホテルに帰る。
d0178742_4521455.jpg
d0178742_4523574.jpg

爆睡!
[PR]
by madame_noe | 2011-07-01 23:40 | タイ旅行2011 | Trackback | Comments(4)