フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

帰国してから、気温差と時差でボ~~~としたまま実家の大阪、南船場へ。
歩いて心斎橋まで5分という便利な所で、お洒落なブティックやフレンチ、イタリアンのレストランが多い。誘惑の多い街❤

明日、千葉に帰る前に是非行きたいレストランがあった。
     「ドゥアッシュ(CABINET 2H)」
80才の母は4回目で、私は2回目。
前回も目を見張るほどの斬新な発想と美味しいお味で大満足でしたが、今回も更にパワーアップ!!キャーキャーお騒がせ母娘でスミマセン!もう、素晴らしい!勉強になりました!

アミューズ「イベリコ豚のハムエッグ」と「イカ素麺」
d0178742_2104713.jpg

d0178742_2124737.jpg

「松茸のコンソメ」
オーブンの熱にも溶けないセロファンで香りを閉じ込めている。
d0178742_2161855.jpg

「たっぷり毛蟹のオードブル」蟹のジュレ、トマトソース、と一緒にいただく。上にはカプチーノ仕立て。なんとトマトの香りが・・・。
d0178742_221307.jpg

「フォアグラ」
ナイフを入れると、オーブンでじっくりと焼いた無花果から甘~い果汁が・・・。セルポワのきいたカリッとポワレされたフォアグラとの絶妙なバランス。ポルト酒の濃厚なソースと合う!
d0178742_2285350.jpg

「活きオマールのオーブン焼き」
たった今までゴニョゴニョ動いてた(ゴメンナサイ)。ハーブ入り焦がしバターソースとコニャックによるフランべで仕上げたプリプリのオマール海老。海老好きな母うっとり❤
d0178742_2382598.jpg

d0178742_2385125.jpg

「平兵衛酢(へべす)のシャーベット」お口直し。さっぱりしてくせのない酸味。
d0178742_2432287.jpg

「ビーフストロガノフ」
こういうストロガノフもあるんだぞ!って感じ。輝きのあるソースが美味し過ぎ。
d0178742_2525960.jpg

「チーズ」ピエダングロワ(ウォッシュタイプ)の軽い燻製。これって素晴らしい発想。ワイングラスにスモークを閉じ込めることによって、中のチーズが軽く燻製に。
d0178742_249495.jpg

「梅のジュレ」プルプルの完全透明なジュレ。
d0178742_2535452.jpg

「ケーキ各種」カメラを向けるのを忘れるほど。特に卵白のクレーム・カラメル。絶品!

全11品の9000円コース、大満足でした。
80才の母も何も残さず「あ~~、美味しかった」と。

伝統的なフレンチも大好きだが、こういう感動的な新しいフレンチもいい。
視覚的にも味覚的にも大満足なディナーでした。
開店当初からの才能あふれる若きシェフ、常に上を目指しているのね。どこまで行くんでしょうか?
スタッフの方たちもとても感じが良くて、和やかな雰囲気のなかでお料理を楽しむことが出来ました。有難うございました。
[PR]
by madame_noe | 2010-09-29 22:46 | 食べ歩き | Trackback | Comments(3)

帰国しました 2010.09.21

無事、帰国しました。

生徒の皆さまには、我儘勝手に長いお休みをいただいたことで大変ご迷惑をおかけしました。
深いご理解のもと、いっぱいのアラブ料理レシピとお土産話を持って帰ることが出来ました。

予定通り、10月のレッスンを行います。
テーマは、もちろん「in Doha」

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

今後とも宜しくお願いします。
                    noe
         

追伸
カタール日記No.1は、本日をもって終了となりました、
次回カタール日記No.2は、12月末より再開予定です。
しばらく、ブログの更新がサボり気味になるかも知れませんが、引き続き宜しくお願いします。
[PR]
by madame_noe | 2010-09-21 13:30 | 料理教室 | Trackback | Comments(6)

カタール日記 2010.09.20

帰りま~~~~~す❤
また、来ます!ドーハ!
めいっぱい、楽しみました!

いったん、この機でアブダビへ。乗り換えて 成田へ。

機内食の美味しいというエティハド航空。
どこまで食いしん坊なんだぁ!わ・た・し!
d0178742_2219789.jpg

[PR]
by madame_noe | 2010-09-20 17:29 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.09.20

帰国、当日!

とうとう、来たーーーーーーっ!

明日からは、noeモードに戻りますっ!

・・・の前に、お腹がすいてきた。

ここのホテルアパートのレストランは、賛否両論である。
今からどこかのレストランに行く時間もないし、バタバタするのもなんだなぁ~と
思っていたら、「中国料理はいいかもよ」と小耳にはさんだこともあり挑戦することにした。

ビジネスランチで50QR。
Nは、甘めのコーンスープ。私はピリッとした酸っぱいスープ。どちらも美味しい!いける!
d0178742_2152372.jpg

d0178742_21525698.jpg

Nは、白身魚の生姜炒め。私はビーフの辛味炒め。どちらもチャーハン付き。
d0178742_21553834.jpg

d0178742_21555963.jpg

どちらも大満足!!
ここは、金曜ブランチもいけるらしい。Mさん、行くよ!!ご一緒しま~~~す!
[PR]
by madame_noe | 2010-09-20 13:40 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.09.19

とうとう帰国前日になってしまった。

ドーハに来て、多くの方たちからいっぱいの思い出をいただきました。
異国の地で(アブダビ乗り換え)初めて会った日本人Yさん。すれ違いでドーハでは会えないのかもと思ったら、帰国間近の15日、某パーティーでバッタリ!!もう、びっくり!!私とは身長差20cm以上の彼女は、当日の会場のイベントであるアバヤ(黒い伝統的な服)のファッションショーのモデルをしていました。お美しい・・・。写真はあるんだけど、このパーティーのセキュリティーの問題で、ここではボツ!残念。
ドーハに着いてからは、Kさん、Tさん、Iさん、Rさん(無事、男の子出産おめでとう!)達との出会いで、有意義な毎日を過ごすことが出来ました!暑いなか、有難うございました。

そして、19日、このホテルアパートに住んでいらっしゃるという某企業の奥様達(15日のパーティーで知ってびっくり!同じ棟に日本人が居たの?!)と数人をお呼びして、簡単なランチをしました。
なにしろ調理器具が揃ってないなか、大したことが出来なくて申し訳ないと思いつつ・・・

まずはオードブルから。
パプリカのディップ、茄子のモロッコ風ディップ、いんげんのエスニック風炒めもの等・・・

続いて、ハムールのブレゼ、ソース・アメリケーヌ
d0178742_2031572.jpg

出ました!骨付きローストビーフ。ソースは唐辛子味噌を使ったクリーミータイプ。
「スピーニーズ」のお肉、さすが美味しい。「せんどう」には負けるけどね。
d0178742_20335263.jpg

デセールは、ココナッツミルクのパンナコッタ、お抹茶ソース。キドゥニービーンズのあんこ添え。
d0178742_20382955.jpg


生徒様には「あれ?これやったよね」のメニューもあり、更にちょこちょこと10月メニュー、11月メニューの試作も兼ねております(ちゃっかりしてる?)。

今日は(いつもだけど)あっという間に時間が経ってしまい、大満足の大笑い&おしゃべりを楽しむことが出来ました。
その夜、Nと早々の年末のチケット(ドーハ行き)の相談をしながら、またお会いできるのを楽しみにニヤニヤしているのでした。

この場をお借りして、某企業の若手の奥ちゃん達が差し入れしてくれた貴重な食卓のお花、貴重なドリンク、フルーツの盛り合わせ、なんと台車で運んでくれたエスプレッソマシーンでいれてくれた超美味しい珈琲、今頃Nがこっそり飲んでいるだろうドリンク、いっぱい有難うございました!!
Kさん、Tさんにいただいたお菓子は、近々、お友達とゆっくりお茶するときにお出しする予定。
今から楽しみです。有難うございました~~~❤

あ~~~、楽しかった!
[PR]
by madame_noe | 2010-09-19 20:30 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.09.16

帰国まで、あと5日。なんだか、とっても寂しくなってきちゃった。
また、年末にはドーハ入りするのは分かっているのだけど・・・。

ドーハに着いて早々から、Kさんには大変お世話になりっ放し。
お忙しいのに、今日もスークワキーフへ同行していただきました。

主人と一緒に来たときとは違った目線で、ぞくぞく来るような・・・女心をくすぐるような・・・いろ~んな物を見られて幸せ~❤

おしゃべりしながらぐるぐる見て回っていたら、あっという間に時間が経ってしまった。
写真を撮るのも忘れるぐらい。
スークは12:30にはいったん店じまいをするので、あらら・・・何時間いたのかしら???

シリアのテーブルクロス。黒地に金の刺繍。キラキラするのに弱い私・・・ほ・ほしい!!
残念ながら枚数が足りない。「来週に同じ柄が揃うよ」と言われても、私、その頃帰っちゃうんですけどーーーーーっ!
d0178742_23264739.jpg

スパイスのお店。欲しかったものがあった!!「1kg、頂戴ね。」と言ったら「ええっ?!」と驚いていた。10月のクッキングメニューに是非使いたかったスマックというスパイス。サラダに入れると美味しい❤(山盛りになっている赤いスパイス)
d0178742_23315332.jpg

夢中になってあっちこっち見てまわるうちに、カメラはバッグに入れたまんま・・・。

カタールは、現在の天然ガスで裕福になる前は真珠を採って収入を得ていた。その名残りで真珠の専門店がある。他、アンティーク、アラビックな服、香水、ラクダの骨で作った小物、量り売りしてくれるイエメンの蜂蜜、デーツ、アラブ珈琲など見てるだけで飽きない。

また、来るよ!!あ~~~、面白かった!!Kさん、どうも有難うございました。
[PR]
by madame_noe | 2010-09-16 14:28 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 12010.09.13

予告通り、インド料理研究の為?、庶民派レストラン「ロターナレストラン」へ。

9時頃行ったら、1階も2階もインド人でいっぱいだった。
2階はファミリールーム。イスラムの国では、女性は家族以外の男性に顔を見せないので、家族連れの場合には隔離されたファミリールームが用意されている。
そこは、家族であれば男性も入れる。
私たちも2階に行ったがいっぱいだったので、男性ばかりの1階に行った。
外国人なら平気。

やはり、Lamb Masala。Chicken Tikka Masalaも食べ比べてみたかったけど「ハラス(売り切れ!)」と言われ、Chicken BiryaniとPrawn Garlicを頼んだ。

Lamb Masala、ちっともラムの臭みがなくて・・・やっぱり美味しい。味、覚えた!
d0178742_051241.jpg


Chicken Biryani、頼んで良かった。そうか・・・、これがチキンビリアーニだったのだ。
鶏がサフランライスでカバーされている。
d0178742_053457.jpg

ライスをどけると、煮込まれたチキンがソースと共に現れた。
d0178742_058193.jpg

鶏を掘り出して、ソースとライスと絡めていただくと・・・ん~~~美味~い❤
(食べかけ、失礼)
d0178742_101781.jpg

そして、これが運ばれてきたとき「え?スープは頼んでないよ。」と言ったら、「いや、頼んだ」と言われ底をすくったら、あら~~ん、ちっこい海老ちゃん!
ぷりぷり海老のガーリック炒めを想像したら、これって、芝海老の酢豚のソースが多いってイメージ。味はいいけど、期待が大きかっただけに・・・。
d0178742_16533.jpg

でも、意外にもチキンビリアーニが美味しかったので来てよかった。満足!

お洒落なレストランじゃないけど、味はとてもいい。

インド料理も魅せられる・・・
[PR]
by madame_noe | 2010-09-13 22:34 | カタール日記 | Trackback | Comments(2)

カタール日記 2010.09.12

カタール国にはカタール人が1/4しかいない。残りの3/4にインド人、パキスタン人が多く、他にインドネシア人、ネパール人、フィリピン人・・・。
そこで、街中にはいたるところにインド料理レストランがある。
ドーハに着いて、最初の外食もインド料理だった。
アパートから車で5分。日本で言う地元の食堂の様なレストラン「ロターナレストラン」
夜9時前後になると、1階も2階もインド人でいっぱいで、お持ち帰りのお客さんも並んでいた。
下手すると売り切れのメニューもあり、人気のほどが分かる。

そこで食べた Lamb Masala が忘れられなくて、作ってみた。
お見せするほどでもないので途中経過写真なし。
ギーがないので、サラダオイルとバターでラムの骨付きをリソレ。取り出して、玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニク、生姜、クミン、コリアンダー、カルダモン中心のスパイスを加えスュエ。水を加え、ドライフルーツのコンカセ、トマトコンカセ、肉を戻し入れてブレゼ1時間。
その間に、鶏手羽先を生姜、にんにく、塩少々で茹で、火を通してから胡麻油で焼き付け、醤油と五香粉でさっと調味。パクチョイを添える。
スープはパクチョイの芯とタマゴで。
d0178742_15495083.jpg

d0178742_165575.jpg

エイリアンが焦げた?怖い連想・・・
d0178742_16543100.jpg

d0178742_1661116.jpg

N、  「あれ?煮詰めすぎた?」
Y、  「そう?かも」
N、  「味はかなり近いね」
Y、  「えへ~~❤」

反省点   
      ① 煮詰めすぎ。もう少しサラッとしてる。
      ② 野菜、入れ過ぎ。人参はいらない。
      ③ 塩加減、重要。珍しく、お塩足りなくてスパイスが前面に出過ぎ。

インド料理、一日にして成らず。何千年の味、恐るべし。

明日、ロターナに行くよ!リベンジだ!
[PR]
by madame_noe | 2010-09-12 19:26 | カタール日記 | Trackback | Comments(4)

カタール日記 2010.09.11

Nが「君のブログって食い物ばっかり」とぼそっと言った・・・だから~~~

よしっ!今回は「ドーハ生活編①アパート」といきます。

ドーハの住宅事情は驚くほどだ。
現在、住んでいる某ホテルアパートの家賃は、東京広尾並みの高さ。
とても個人では払えない。
といっても、ここドーハではちっとも高級な部類ではない。普通だ。
上を見たらきりがなく、家賃が倍もするアパートが軒並みらしい。

それでも、短期出張者の方たちの過酷なキャンプ生活を思えば、大変申し訳ない気がする。感謝しなければいけない。しんみり。

気を取り直して?、庶民のアパートのちょこっと紹介 in Doha

廊下からダイニングへ
d0178742_21271221.jpg

リビング
d0178742_21295758.jpg

キッチン
d0178742_2129723.jpg

ホント!何にもない。
noeの料理教室に通っていただいてる生徒様!
信じられないでしょう?
電子レンジも食器洗浄機もミキサーもフードプロセッサーもグリラーもコーヒーメーカーもキッチンエイドも炊飯器も・・・、見事にな~~~い~~~っ!!ポットが一つあるだけ(涙)
すぐ、感謝の気持ちを忘れる私・・・。

ちょっと、話がそれたので戻そう。

トイレ(アラブ式)
d0178742_21441554.jpg

どこがって?ここ!
d0178742_21464184.jpg

どうやって使うのは御想像にお任せします。
中近東生活の長いNは、当たり前のように使うが、私・・・未経験。
左手を不浄の手として使わない理由が分る。

そう言えば、わんこも不浄の動物として嫌われている。
鼻と口の周りが不浄だという。
スーク・ワキーフで、犬を連れているカタール人がいたけど、周りのみんなの「ええっ?!」とした顔が印象的だった。ちなみに高級犬ポメラニアンだったけど。

マカロンなんて両手で私の顔をがっしり押えて、細~くて長~いベロでペロペロ鼻の穴まで息苦しくなるくらい舐める舐める・・・。もう!可愛いんだからーーーっ!
急に寂しくなった・・・

そこで、可愛いマカロンちゃんです❤   また、話がそれた・・・
d0178742_22423610.jpg

ついでに、実家のメリー(チワワ)と仲良し「これから二人でお散歩」❤
d0178742_2244167.jpg


この場をお借りしまして。Sさんご一家には、大変マカロンがお世話になっております。
もう少しで帰りますね。暫し、お待ちを。
えっ?!待ってない?もっとドーハに居ろ?
え~~~?!、帰るからね!マカロンに会いに帰るんだからっ!
(私の匂い付きTシャツを持たせなかった・・・忘れられるんじゃないかと心配・・・)
[PR]
by madame_noe | 2010-09-11 12:11 | カタール日記 | Trackback | Comments(4)

カタール日記 2010.09.10

カルフールに行ったら、前々からやってみたかった「骨付きローストビーフ」用のドデンとした牛のブロック!めっけ!よしっ!11月のクリスマスメニューの試作を今のうちにやっちゃおう。
サラダはFattoush(レバノン風)。昨日のWドーハホテルの前菜に出てきたサラダ。これは、10月のメニューにしようと思っている。前はシリア料理(レシピNo.117)の時にやったが、ちょっと違う。どこが?ひ・み・つ・・・
マリネした牛ブロックをリソレ。
d0178742_8525767.jpg

ガルニは、人参と胡瓜(ズッキーニを買い忘れた)のグラッセ
d0178742_8493764.jpg
d0178742_850547.jpg

バターを乗せてオーブンへ~ルポゼ
d0178742_8515387.jpg

その間に、レバノン風Fattoushを作る。これ、好き!
出来上がり~!
d0178742_901821.jpg

スライスしたら・・・ロゼだった・・・よーーーーーーっし!!
d0178742_91074.jpg

近くから見たら、こんな感じ。あ~、お肉、大~~好き❤
d0178742_986100.jpg

[PR]
by madame_noe | 2010-09-10 22:35 | カタール日記 | Trackback | Comments(6)