フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

カタール日記 2010.08.31

今日のおうちご飯「イラン料理とエジプト料理」

先日のイラン料理レストランに行ってから、無性にケバブが食べたくなった。
冷凍庫を見たらカルフールで買ったラムチョップとモロヘイヤが。冷蔵庫にはNの毎朝欠かせないプレーンヨーグルトと、お~!きゅうり、トマト・・・が私を待ってた。

今日の食材。
ラムチョップをマリネ。ニンニク、生姜、玉ねぎ、コリアンダーとシナモン中心のスパイス、ライム汁、オリーブオイルを回しかけ、よく揉んでマリネ3時間。
d0178742_14255295.jpg

その間に、モロヘイヤ(エジプトの食材)のスープ。
オリーブオイルで、ニンニク、玉ねぎをスュエ。セルポワ、シナモン中心のスパイス類を加え、ボライユでコトコト煮ること45分間。ん~~~、香りがいい!
d0178742_14335713.jpg

また、その間にヨーグルトソースを作る。きゅうりのブリュノワーズ、ニンニクのラぺ、ライム汁、セルポワ、レーズンのアシェを入れ混ぜ合わせる。本当はミントのアシェ、ナッツも入れたかったけどないので諦める。

ちょうど、その時「ピンポーン」とNが帰ってきた。
「すごいスパイスの香りだ!何だ?」と興味津々。

ラムチョップを高温のオーブンへ。スープのモロヘイヤの冷凍(これ!優れもの。すでに叩いてあるので便利)はそのままスープ鍋に放り込んで沸点まで。野菜はラフにカットして、ヨーグルトソースを添える。
d0178742_14301128.jpg

出来上がり~~~❤
d0178742_14463113.jpg

モロヘイヤのスープが、んも~~美味い!
ラムチョップのグリエ、全然臭みがなくて軟らかく、お味も私好みで幸せ~~~!!
ヨーグルトソースも、付けていただくとさっぱりして面白い!

生徒の皆さま、10月のメニューは・・・ほぼ決まりましたーーーーっ!
お楽しみに❤ noe
[PR]
by madame_noe | 2010-08-31 21:05 | カタール日記 | Trackback | Comments(6)

カタール日記 2010.08.29

今日はイラン料理レストランShebestan Palace Restaurant に行ってきました。
d0178742_4165796.jpg

お庭に、ドーハには珍しい真っ青な芝生が・・・。残念ながら、外気の高温多湿のせいかレンズが曇りっぱなしでボツ!建物は豪華絢爛。入ってすく噴水が。
d0178742_4231060.jpg

広い店内に先客1組のみ。どうも、ドーハのディナーの時間がつかめない。でも、写真撮るのには都合がいい。真中にパンを焼くコーナーがあって、パン職人が焼きたてを持ってきてくれる。
d0178742_4295593.jpg
d0178742_4323926.jpg

今日のメニューは・・・

More
[PR]
by madame_noe | 2010-08-29 22:45 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.8.28②

カルフールで仕入れた食材で夕ご飯を作る。もちろん、モロッコ料理。
d0178742_18544331.jpg

Nお気に入りの「ラムのタジン(タジン鍋なしの)」と「茄子のサラダ」
オリーブオイルで、下味した骨付きラムのぶつ切りをセジール。いったん取り出してから、玉ねぎ(エマンセ)、ニンニク・生姜のアシェをスュエ。シナモン中心のスパイス多めに加え、蜂蜜でキャラメリゼ。後は、肉、水を加えミジョテ45分間。途中、コンフィしたドライアプリコットとドライいちじくを加える。
d0178742_1944338.jpg
d0178742_1941830.jpg
d0178742_19181164.jpg

その間に、茄子のサラダを作る。
d0178742_1932342.jpg

巨大茄子の皮をむきエマンセ。灰汁抜きしてからオリーブオイルでスュエ。セルポワ、ニンニク(アシェ)、控えめにスパイス、トマトペースト、湯剥きしたトマトコンカセを加え、ひたすらかき混ぜる。
d0178742_19324515.jpg

Nに途中、味見をしてもらいながら出来上がったのが21:30?!
文句も言わず、TAJINの味再現目指して協力し続けるNには頭が下がる。
お陰さまで、出来上がりました。
d0178742_1940557.jpg

反省点は多々あるが、かなりいい線いってると思う・・・。

N のおネムの時間(早い!!)が・・・、ゴメン。
[PR]
by madame_noe | 2010-08-28 21:49 | カタール日記 | Trackback | Comments(4)

カタール日記 2010.08.28

モロッコ料理に衝撃を受けて、今朝はNと一緒に家を出て、食料買い出しの為、一人ヴィラジオ(モール)に落としてもらった。
土曜日は、出勤時間が遅く・・・といっても着いたのが08:45。しーーんとしているので、ゲートに居るおじさんに「何時から開いてるのかしら?」と聞いたら「カルフールは9時から。他は10時過ぎだよ」と言われガックリ。買い出しの前にぶらぶらショッピングでもしようと思ったのに~~~。Nの歯医者の予約もあるし、ドライバーには11:30に「迎えに来てね」って言っちゃったし、しょうがないからカルフールに2時間半ぶらぶらすることにした。重い食料を抱えてショッピングは無理だしね。その前に・・・
ヴィラジオ。話には聞いてたけど、ヴィーナスフォートとそっくり!あまりにも美しいのでパチリ!
d0178742_16244611.jpg
d0178742_16262977.jpg

PAULでいちじくとチョコレートの入ったパンを買う。
d0178742_16282851.jpg

カルフール。外から撮ったのに、怒られた・・・。
d0178742_1645630.jpg

無事、大量の買い出しを終え、ドライバーの待つゲートへ。

ちょっとドライバーのお話。
ウチの長男と同い年29才。奥さんは23才で、故郷ネパールのカレッジでホテルのマネージメントの勉強中。あと1年で卒業だから、自分もその頃にネパールに帰国する予定だという。奥さんの生活費と学費の仕送りをして偉いなと感心してしまう。その上、大変な生活の中でしっかりお金を貯めて、故郷で事業をするんだと張り切っている。顔が日本人っぽく、元々お酒もたばこもやらない真面目な好青年。おばさんは心から応援しちゃうよ!!拙い英会話にも、根気強く付き合ってくれるしね。
[PR]
by madame_noe | 2010-08-28 13:03 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.08.26

N  「今日は何を食べる?」
noe 「う~~ん、モロッコ料理っていうのが、食べてみたい」
ということで、何気なく、別に期待もせずに行ってまいりました。
スーク・ワキーフにあるモロッコ料理レストラン「タジン」へ・・・

この年齢になると、コース料理を食べきるのが難しくなってきたので、好きなものをチョイス。

まずは、ホブス(パン)。黒オリーブとハリッサ(唐辛子ペースト)が付いてきた。
ん!!ふっかふかのパン。それも焼き立てっぽい。弾力のある生地で香ばしく、お・おいしい・・・。ハリッサもピリッとして食が進む・・・けど、ここでお腹いっぱいにするわけにはいかないので控えめに。
d0178742_1825264.jpg

茄子のサラダ。
香ばしくてほのかなスパイス、少しトマトの酸味があって、オリーブオイル、ニンニクと一緒にペースト状になっている。ホブスと一緒にいただくと、またまた食が進む。冷たくしてるので、口当たりも良く美味しい。塩味、いい感じ!
d0178742_18422114.jpg

チキンのクスクス。
がーーーーーん!!これがクスクス?今まで食べてたのはクスクスサラダだったので、野菜の刻んだのとビネグレットと混ぜたものしか知らなかった(恥)。これは、独特のスパイスで鶏を甘めに煮たものがクスクスの上に乗せてあり、鶏のグレービーをかけていただくもの。軟らかくしたナッツ、ゆで卵も添えてある。鶏の出汁(グレービー)がお味を引き立てている。お・おいしい・・・。
d0178742_18551825.jpg

ラムのタジン。
タジン鍋って、野菜の蒸し料理が主流だろうと勘違いしてた。
いえいえ、魚、海老、鶏、ミートボウルなど、様々なタジンがあるんです。Nは、ラム好きなのでこれを選んだ。後になって、大正解!!
骨付きのラムが、ガツンとくるスパイス(シナモンがかなり効いてる)で甘辛にじっくり煮込んである。スパイスと共にコンフィされたドライアプリコットも加えられていて、これがまたお味を引き立てる。初めての味。Nも私も「お・おいしい」しか言わず、黙々と食べる食べる。
d0178742_1985762.jpg

鶏のタジン。
同じタジンとはいえ、味付けが全く違う。選んで良かった!大正解!
グリーンオリーブ、野菜類のアシェが生姜のアシェと共に煮込んである。塩味で、ラムのタジンと違って甘くない。オリーブの香りが利いてて、これまたイケる。骨付き鶏がほろほろと骨から外れるほど軟らかい。
d0178742_1922766.jpg

あ~~~、残念だったのが、三角の蓋をしている状態で写真撮ってなかったぁーーーーー!

モロッコとモロッコ料理をもっともっと知りたくなるいい機会でした。
noe 「今度、モロッコ行こうよ」
N  「う・・・・・・・・・ん」

あなたにはとっても感謝してるの。「海外に行ったら、その国の文化、宗教、食文化に目を向けるといいよ。」と、地図を広げては国の位置・宗教・歴史を何回も(すぐ忘れちゃうんで)説明してくれる。文句も言わずあっちこっちのレストランにも連れて行ってくれる。冷や奴に味噌汁がいい・・・なーんて言ったことないよね。汗びっしょりの作業着のまま帰ってくる笑顔のあなたを見てると、何故かやさしい気持ちになってじーーんとしちゃう私。えへ~~~、昨日、カルフールで三つもお鍋買っちゃったよ。許せ・・・
[PR]
by madame_noe | 2010-08-26 22:27 | カタール日記 | Trackback | Comments(4)

カタール日記 2010.08.26

今日は、Nが日頃お世話になっているKさんの奥様にご自宅へ招待されました。
メンバーは、やはりお世話になっているIさんの奥様、そのお友達のM子さん、私の計4人。
とっても素敵なお宅で、殺風景なホテルアパートと違って、温かみのある・・・ドーハの生活に根付いているご家族の家って感じ。
 皆さん海外生活が長く、インターナショナルな雰囲気でフレンドリー・・・なにしろ、お話が面白くて、半端無く面白くて笑いすぎーーー!もし、ドーハが暑い上に湿度が低かったら、間違いなく一日で顔がしわくちゃだったと高湿度に感謝!
d0178742_0375950.jpg
 
トルコで買われたというクロス、カトラリー、プレート。
あ~~~、素敵なんです!ブルーでテーブルが統一されていて、実に爽やかでお上品。
そして、その上には、2種類のブルスケッタ、オレンジのタルト、グレープフルーツのジュレが。このオレンジのタルトがまた、絶品!実は、私、朝早く慣れない電気オーブンでマンゴーケーキを焼いて持って行ったんだけど、そのまま持って帰りたい位。
 その他、和風ローストビーフとヤムウンセンも持って行ったけど、やっぱりスーパー「せんどう」のランプ肉とは違って固い。ヤムウンセンは、豚ひき肉が味の決め手なのに、イスラムには豚がない!!代わりに仔牛肉のひき肉を使ったらパッサパサ。料理だけ(?)完璧主義の私としては、う~~~ん。
 でも、すっごく楽しかったから、今日は良しとしていただきたい・・・。
Kさんの奥様には、とても感謝しています。御縁があって、Iさんの奥様、M子さんともお知り合いになれて、色々なドーハのお話も伺って、なんだかドーハもいけそうな気がする~~~!
あると思いますっ!(このギャグ、まだ日本で生きてる?)
[PR]
by madame_noe | 2010-08-26 22:11 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.08.23

いつもレシピ作りには苦労する。

 レッスンしながら常に来月のメニューを考え、試作を繰り返しながらレシピを練る。
そして、写真撮影(初心者)までこぎつけたら、一人でフルコースをゆっくり試食。
ここまで来ても、問題点が見えてくるのが常で、また、レシピの練り直し。
自分があまり器用な方ではないのを知っているので、これ以上クラスを増やせない。

そこでーーーーー!この(失礼ながら、観光もツアーもない)カタール、ドーハで、ラマダンという絶好のチャンス(?!)も重なり、この私にたっぷりの時間を与えてくださった神様(無宗教ですが)に感謝しながら・・・10月のレシピをちょこちょこ考えております。

そう!!10月はアラビック!お楽しみに!!
d0178742_19434033.jpg

ドーハは海が近いので、新鮮な魚介類が豊富。
カルフールではパックに入ってる切り身のお魚も売っているので、ドーハ初心者は量り売りのところを避けてカートへ入れる。

今晩のおうちご飯のメインは「アラブ風魚のポワレ」にした。
フライパンで、一口大の魚にセルポワ・セブンスパイス・粉をはたきオリーブオイルで軽くポワレ。
ガルニは、ポワロー、人参、セロリ、玉ねぎ、ピーマンをジュリエンヌ、オリーブオイルでニンニクと生姜のアシェと共にソテー。セルポアとクミンシード、トマト、水を加えて軟らかくなるまでミジョテ。最後に、ライムのしぼり汁で味を整えて終わり。
簡単だけど、さっぱりしていい感じ。10月のメニュー候補にしよう・・・かな。
[PR]
by madame_noe | 2010-08-23 22:35 | カタール日記 | Trackback | Comments(4)

カタール日記 2010.08.22

思いがけず、日本から小荷物が届いた。
な・なんと、長男夫婦からだった。小旅行の飛騨高山のお土産を、遠くカタールまで送ってくれたのだ。結婚前は有り得なかったので、お嫁ちゃんの好意からだと確信している。長~いお手紙付きで。Nも「たまげた!」と大喜び。
ちょうど良い大きさで、珈琲、紅茶、緑茶と毎日活躍してます。ありがとね~~~❤
d0178742_2142869.jpg

[PR]
by madame_noe | 2010-08-22 22:33 | カタール日記 | Trackback | Comments(2)

カタール日記 2010.08.21

今日は会社訪問?で緊張したし、プールで泳がなかったし・・・ということで、Nと二人で日が暮れてから散歩ついでの外食、近所のスーパーマーケットへ歩いて行った。夜と言えども暑い!ジトーーーと汗ばんできた頃に冷房効いたスーパーに着いたけど、そこは素通りして、まずは裏にあるベジタリアン・インド料理レストランへ。
ここは、ドーハに何店舗かある専門店。まわりはインド人いっぱいで、日本人は我々だけ。物珍しさもあって、店の人がつきっきりで料理の説明をしてくれた。
彼はネパール人だという。顔つきは日本の好青年に見える。
Nは北インド、私は南インドのセットを頼んだ。

Nourth Indeian Special Meals
インディアンブレッド3種、ミニサラダ、ほうれん草のカレー、フルーツカレー、トマト味のカレー、お豆のカレー、スウィーツ、ヨーグルトがついてあった。
d0178742_16292994.jpg

MINI-TIFFIN
DOSAという薄いパンをくるりと円錐形に。お米のサラダ、お米のカレー、ドーナッツ型の甘くないパン、ココナッツカレー、チャツネ2種、トマト味のカレー、スウィーツ、インドのコーヒー付き。
d0178742_16265497.jpg

d0178742_171488.jpg

どれもちょこっとなのにボリュームがあって全部は食べられそうもないけど、ネパール人の好青年が「どうだ?美味しいか?」とくるもので完食。
明日は、1kmは泳がなきゃ(ウッソ~!この年齢では無理!)。

そのあと、スーパーマーケットでチーズと果物を買う。
お腹いっぱいだと買い物も少ない。そう!お腹すいた時間にユニモのヤオコー(地元)に行くと、おはぎを買っちゃうわ、おこわ買っちゃうわ、とんかつ買っちゃうわで良くない!
・・・そう言えば、最近、豚肉食べてない・・・(涙)
[PR]
by madame_noe | 2010-08-21 22:35 | カタール日記 | Trackback | Comments(0)

カタール日記 2010.08.21

午前中(実際、お昼過ぎまで。反省~)、Nの居る(土曜日のみ。普段は砂漠のど真ん中!)ドーハのオフィスへご挨拶。
しーーんとしてる中、フィリピン人、チュニジア人、インド人と数人の日本人が働いている。
そこで、千葉の田舎からのお土産登場。
唐辛子味噌(せんどう、その他)。マヨネーズと混ぜると野菜スティックにぴったり!いり胡麻と一緒にハンバーグの種に混ぜ合わせると和風ハンバーグに。いろいろ応用が利く。
食べるラー油(グリーントップ等)。温かいご飯にかけても、刻んだ葱と合わせて冷ややっこに、もちろんラーメンの上にどさっと乗っけてもgood!なにしろ、中に入ってる具が多い!あまり辛くなくて美味しい。
d0178742_190855.jpg

しーーーんとしている中、ばか笑いしてオフィスの空気を乱してすみません008.gif
そう言えば、末っ子に言われたっけ。
「お母さんの笑い声が公園(200m先の)まで聞こえてくるよ。」
だよね・・・
[PR]
by madame_noe | 2010-08-21 22:31 | カタール日記 | Trackback | Comments(2)