フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

カテゴリ:海外旅行( 36 )

ベトナム旅行 ④

ベトナム、ホーチミン旅行の最終日。
深夜便の帰国です。
バタバタ駆け足の旅行でしたが充実した4日間でした。

この日は待ちに待ったオーダーメイドの服を引き取りに「うさぎ」へ。
服のリフォームもしているそうで、次回は色々お直しが必要な?服持参で
来るのもいいかと(日本の1/5のお値段でお直ししてくれる^^)。
オーダーなのでサイズもばっちり!大満足164.png
この後はスーパーマーケットやお土産屋さん巡りでお腹が空いてきました。

この日のランチは、ベトナム人の中でも人気の「レストラン an」へ。
ちょっと分かりにくい場所で、道路に面してある「ゴールドフィッシュ」というレストランの脇を通って路地裏にあります。
最近は有名になって高級店の類と言われていますが、こじんまりとしたお洒落な隠れ家レストランです。
入ったら、物静かな優しげな男性がメニューを説明してくれました。
なかなかスマートで好感が持てます。
他のあるレストランではフロアの男性が始終スマホに夢中になって少し残念だったのに対し、「an」はおもてなしの心が伝わってきました。
d0178742_23503136.jpg
料理も全て美味しくいただきました。
海老のすり身
スペアリブの炒め物
バインセオ
空芯菜と海老の炒め物
d0178742_23531199.jpg

今回の旅行でお勧めのレストランはと言うと、
お店の雰囲気、サーヴィス、料理の味、お値段の総合的な面で、
フーン・ライ」と「レストラン・アン」かな?
もっともっとレストランは星の数ほどあるので、次回は
日数を増やしてあっちこっちガンガン食べ歩きをしますね。

ショッピングとマッサージとグルメの旅はあっという間に終わり。
当初の目的である塗りの折敷18枚も買ったし、ベトナムの食べ物も美味しいし、
欲しいものもお安く手に入るので、きっとまた行くことになると思います。
H 子さん!またヨロシク~~~^^;
あ~~~、楽しかった!

[PR]
by madame_noe | 2017-08-15 00:33 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

ベトナム旅行③

料理教室が終わり、午後からは H 子と合流。
せっかくなのでミニ観光。
d0178742_13294102.jpg
サイゴン大教会。別名「聖母マリア教会」とも呼ばれ、9世紀末に建てられた
ネオ・ゴシック様式の美しい教会です。
横を見るとコロニアル建築の「中央郵便局」。
ここ一帯は実際「Paris」という地名で、周りにはお洒落な建築物やカフェも
あり、ちょっとしたフランス。
・・・で、観光は終わり^^;
さて、ディナーの予約時間もあるし、早速、ホテルから徒歩5分の大型スパへ。
「あれ?10年前にも来たところだ・・・」
3時間のコースで約11500円~。
ハーバルスチームバス&ジャグジー、アロマテラピー・ボディマッサージ
ボディースクラブ、フェイシャルトリートメント。
すっかりのんびりしちゃって、お肌ツルツル。
マッサージは・・・そこそこだけど、超肩こりのオバサン相手に頑張ってた^^;

ディナーはクックガッククアンCục Gạch Quán
中心部からタクシーで12~13分。1区の北にあります。
ブラッド・ピットとアンジェリーナジョリーが訪問した事で有名になりました。
古民家風の店内に入るまでがちょっとしたジャングル。
鯉が泳ぐ池もあり、なかなか風情があります(ワイルド?)。
d0178742_13441704.jpg
ドリンク「フレッシュジュース
空芯菜の茎がストローになっていて面白い!!
ライス
ステンレスのしゃもじ。
ベトナム風豆腐とわかめのスープ
思いがけず豆腐とわかめ?!味はしっかりベトナム!
生春巻き
何処でも出てくる^^;
d0178742_14132098.jpg
揚げ豆腐のレモングラスがけ
カリッと揚げた豆腐がレモングラスの風味で意外にさっぱり。
骨付き鶏肉の炒め物
私好みの味だ!
ソフトシェルクラブのフリット
ふわっ!サクッ!のフリット。
チリソースといただく。これ、出来そう!
ハスの実のチェー
実とかナッツとかが苦手なH子の分まで完食^^;
d0178742_14133929.jpg
夜はロマンティックなムードでゆっくりとお酒を飲みながらベトナム家庭料理を
楽しむのもいいかも?

ご馳走様でした。

このあと、タクシーを呼んでホテルに戻ったら、急にベトナムコーヒーを飲みたくなった二人。
チュングエン レジェンドコーヒーTrung Nguyen Legend Coffee
ホーチミンに何店舗かある人気店です。
なんと蒸し暑い夏の夜のベトナムなのに屋外で?!
奥を見ると靴を脱いで入るエアコン付きのガラス張りの部屋があったけど、せっかくなのでベトナム人のように屋外で風を感じながら平気な顔?して・・・105.png
ベトナムコーヒー用のフィルターで濃く出したコーヒーを氷がたっぷりと入ったグラスに移していただくアイスコーヒーをオーダー。
コーヒーにはあまり詳しくない私でもかなり美味しい方だと納得です。
なんて美味しいんだ・・・
物価からみて1杯約800円て高価なコーヒーですが、若い子達に人気のお店のようです。
注;フィルターの乗っているグラスの下の白い層は・・・コンデンスミルク113.png
d0178742_16020830.jpg
ホテルの戻ったら、チェックインの時にホテルからもらったバーのドリンク券182.png
があるのを忘れてた。
早速、23階のバーへ♪♪
d0178742_16573145.jpg
涼しい顔でカクテルでも・・・と思ったら、バーはハーフオープンエアだった。
凍えるほどの冷えた空間が好きなのにぃ~~~!!
じとっ・・・と汗をかきながらキンキンに冷えたカクテル。
お・・・おいしい162.png
おかわりしたいのを必死に抑えてお部屋に戻りました。

かなり忙しかったけど、充実した目いっぱい楽しい一日でした。
で・・・おやすみなさ~い zzz

[PR]
by madame_noe | 2017-08-09 14:14 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

ベトナム旅行 ②

この日は、一人でオプションの「ベトナム料理教室」へ。
(Saigon Cooking Class by Hoa Tuc)

アジア系(シンガポール?、韓国、日本)の10人でベトナム家庭料理を学ぶ。
レッスンはベトナム人のシェフが英語でデモ、そのあと個人で実習。
メニューは
「Fresh spring rolls with prawns、pork and rice noodles」(生春巻き)
「Glass noodle salad with squids」(春雨とイカのサラダ)
「Chicken stew in a clay pot with ginger,basil and coconut juice」
(鶏の土鍋煮込み)
d0178742_22375924.jpg
d0178742_22391510.jpg

機関銃のような英語のしゃべりでポッカ~ンの部分もあったけど、
後で詳しいレシピを渡されてホッ・・・^^;

帰国しても材料は手に入りやすく、すぐ作れるようなものばかり。
調味料の使い方も学べて勉強になりました。
参加費用は約8000円ほど。
現地でベトナム料理のレッスン、お試しあれ!

[PR]
by madame_noe | 2017-08-07 23:08 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

ベトナム旅行2017 ①

今回は、娘 H子と母娘二人っきりでベトナム、ホーチミンへ♪♪

いつもだったら海外慣れしてる主人 N とか末っ子 T にくっ付いて「お任せ旅行」
のところ、今回は二人とも英会話が中途半端!完全フリータイム旅行で添乗員無し!
スマホさえあればどこでも行けるというお気楽なふたりで多少不安感はあったものの、
現地に着いてからは「嬉し楽しの4日間」でした。

成田からホーチミン直行便で6時間弱。
しっかり2本の映画を観て、二人でキャッキャ言いながらガイドブックの予習をして、
がっつり機内食を食べてあっという間にホーチミン。
さて、降りるぞ!と座席から立ち上がったところ、後ろからツンツン???
「せんせいっ」
「へっ?!」
「先生~!」
「ひぇ~~~~~!!!!」
なんと生徒さんであり、お菓子の職人さん(と、私は呼んでいる)である M さん!!
夏休みで満席の機内で、それも真後ろに座っていたなんて!!!
すっごい縁だね♡
妹さんと旅行だそうで、いいね!
これから乗り換えだそうで、あっという間の嬉しい再会でした。
d0178742_00172331.jpg
ホテルはドンコイ通りの中心にあるシェラトン。
日本人のスタッフもいて、何かと助かりました。
4日間しかいられないので、早速、ドンコイ通りへ。
当初の目的である漆器をのぞきに「Saigon Crafts」へ。
10年前と同じ店構えとスタッフが迎えてくれました。
高級店なので多少お高いのですが安心してお買い物ができます。
ここではお教室で使う漆器のリバーシブルの折敷18枚をお買い上げ。
生徒の皆さん!!お楽しみに~♪♪(重かった・・・また?^^;)

そのあと、生徒さんお勧めの洋服フルオーダーの「うさぎ」へ。
今にも出産しそうなオーナーさん(次の日に女の子が生まれたそうです)が
丁寧に対応してくれて、H 子と私で計?着(言えない!)お買い上げ。
二日後には出来上がります。

いったんホテルに帰って「フーンライ」へ向かう。
シェラトンホテルから歩いて8分ほど。
いつもは日本人や欧米人が多いレストランには行かないけど、ここは別!
どうしても滞在中は最低一回は足が向いてしまう。
10年前と変わらず大人気で、幸運にもなんとか予約無しで入れました。
ここのオーナーは日本人で、現地の複雑な環境の子供たちを「フーン・ライ」を通して仕事、教育、医療で支援しているそうで、若いスタッフたちも笑顔で感じがいい。
料理も優しい味で美味しいしリーズナブル。
メニューも日本語で分かりやすく書いているのでストレスがありません。
今回、「シーフード中心のコース(370000ドン/1人)」をオーダー。

スイカのジュースとブドウのジュース
ベトナムの夏は蒸し暑い。
たどり着いての冷たいドリンクは最高~♪
海老入り揚げ春巻き
海老一本が中心に入っている小ぶりな揚げ春巻き。
メッシュタイプではなく、薄い生春巻きの皮で揚げているようだった。
むちっとして美味しかった。
ハスの茎と海老のサラダ
これはベトナムに来たら食べなきゃ!
ピリッとして「甘酢っぱ辛」のサラダ、美味しい。
d0178742_01255475.jpg
「海老のココナッツジュース蒸し」
ほのかに甘いココナッツジュースでプリッと蒸したエビを
塩とライムでさっぱりといただく。
これは美味!
イカの炒め物
生姜の風味が美味しい。イカは少し硬かった^^;
シーフード土鍋ご飯
これはマストだね。
お焦げが香ばしく、たっぷりのシーフードが入っている土鍋ご飯。
真似したい味だ。
d0178742_01261228.jpg
なすのグリル、ねぎ油風味
とろっとやわらかい焼きナスに熱いねぎ油でジュッ!
甘めのヌクチャムでいただく。
これはお勧め。
紫芋のスープ
甘く仕上げたいところを塩味が効いて美味しかった。
「チェー」「ホームメイドプリン」
d0178742_01262938.jpg
d0178742_02064072.jpg
道路は仕事帰りのバイクでいっぱい。

夏のベトナムは夜中になっても蒸し暑い。
さっさと歩いて帰って、あとはゆっくりお風呂に入って寝るだけ~^^

フーンライ、お勧めです。


[PR]
by madame_noe | 2017-08-06 15:34 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑩

N の友人M、KT、私達 4 人で香港滞在 3 回目のディナーへ。

ホテルから路線バスに乗り、フェリーに乗って香港島に渡っていきました。
d0178742_15474400.jpg
今回はこちらの接待です。
と言っても、何処がいいのか分からないので、結局、連れて行ってもらうことに。

富聲魚翅海鮮酒家/Fu Sing Shark Fin Seafood Restaurantへ。
d0178742_15591962.jpg
d0178742_15532869.jpg
さすがの人気店。
香港らしい本格的高級中華料理に出会えた!

このあと、KTに連れられ大型スーパーへ。
上の料理に使う色々な珍しい調味料をお買い上げ~037.gif
なんだか同じ中華料理が作れそうな気がしてくるから不思議!
気のせい?

来年は、アンティークの買い付けに来日の予定だそうで。
今から何処に連れて行こうかとウキウキ023.gif
お二人の紳士のおかげで香港旅行が10倍楽しめた!
Thank you so much 053.gif

明日は帰国。
好奇心旺盛のNのおかげで充実の1週間でした^^;

体重計に乗るのが恐ろしい・・・と言いながら、日本でも食べ歩きは続く037.gif
お楽しみに!



[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 16:19 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑨

黄大仙/ Wong Tai Sin Temple (ウォンタイシン)

香港には強力なパワースポットが多い。
そのなかでも「占い」で有名な黄大仙
d0178742_13550602.jpg
ガイドブック片手に教科書通りのお参りをして、占いのブースへ行く。
結果?
予想通り 037.gif

・・・長生きしそうです^^


[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 14:05 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑧

香港名物の2階建てバスに乗ってみた。
幸運にも2階の最前列。
気持ちいい~~~ 024.gif
d0178742_12020729.jpg
セントラル(中環)で降りて、目指すは
超庶民的ミシュラン「Yat Lok Restaurant (一樂燒鵝)」
d0178742_12164531.jpg

立地は一等地だけど、まるで小さな町のラーメン屋さん。
だけど、店の外まで異様に混んでる。
かなり待ってから入ることが出来たが、どのテーブルにも
テッカテカのローストグースが!
d0178742_12225388.jpg
待った甲斐があった!!
美味しいよ049.gif

ここでお腹いっぱいになったので、同じセントラルのSOHOへ向かう。
MTRセントラル駅から、徒歩5分ほどのところに全長800メートルの
『ヒルサイドエスカレーター』の入り口がある。
なにしろ香港島は急勾配の多いところ。
歩くのが嫌いな私がそのまま歩いてSOHOへ向かうわけがない。
お洒落なビルの間を通り、10分足らずだが可愛いお店をゆっくりと
眺めながら楽に行けるなんて最高!
途中、ローカルな市場有り。
がらっと変わって、ついつい入りたくなるようなカフェやバーが並んでいる。
d0178742_12374142.jpg
香港にはいろんな顔がある。

さて、エスカレーターの終点はと言うと・・・・何もない?!
下りのエスカレーターもないっ!!
タクシーも見当たらない!
嫌な予感・・・
ひたすら、歩幅の合わない石の階段を無言で降りていく羽目に。
当然、膝が笑って・・・007.gif ケケッ^^;


[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 12:39 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑦

香港の朝食。

地元で人気の朝食スタイル。
ミルクたっぷりの珈琲、トースト、タマゴ料理、各種マカロニ入りスープ仕立て。
全然、香港色が見えないけど、何故か・・・超人気 025.gif 
d0178742_11183519.jpg
こちらは昔ならではの屋台風朝食。
こっちの方が好き!
d0178742_11330497.jpg
路地裏には屋台風の小さな食堂がいくつもある。
ここで、注意したいのは、観光客ではなく! 地元の人でごった返している店に
入ることだ。
やっぱり、人の舌は正直。


[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 11:38 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑥

前日はイタリアンだったので、香港ならではの海鮮料理「興發」で夕食をとることに。
d0178742_10314884.jpg
d0178742_10325577.jpg
d0178742_10330779.jpg
d0178742_10331857.jpg
どれもボリューム、凄っ!
ネオンギラギラのお店でどうしたもんかな?と思ったけど、
私好みのしっかりした味付けで結構イケた 049.gif

かなりのカロリー摂取で、食後は香港の夜の散歩へ。

1881 HERITAGE
1881年から建設が始まって、2009年11月11日にオープン。
香港の歴史的建造物をそのまま利用し、ホテル、高級ブティック、レストランの入ったゴージャスな施設。
観光客から地元の香港人までがカメラ片手にやってくるデートスポットになっています。
見ごたえ有り!
d0178742_10534285.jpg



[PR]
by madame_noe | 2016-02-20 10:54 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

マカオ~香港旅行 ⑤

この日は、N の友人に会うために香港に渡る。
N の学生時代に長い夏休みを利用した放浪の旅の途中、ロンドンの美術館で偶然の出会いから45年。
お互いに白髪が目立つ歳になっても友情は続いているから立派!
私は初対面。

香港島の高台にある彼のマンションに招待された。
アンティーク暦30年、美術館のような素晴らしいお住まい。
映画に出てくるような完璧なインテリア。
一眼レフを持っていったけど、こりゃ!セキュリティーの問題もあるし、ブログには載せることはできないので控えた。
アンティークの造詣が深いギャラリーテンの O さんがここに居たら、私とはまた違ったリアクションをするんだろうなと想像する。

彼の友人でもある KT にも紹介してもらい、4 人でディナーに向かった。
向かった先は「香港クラブ」
この時期の香港は屋外も気持ちがいいので、ガーデンでイタリアンをご馳走になった。
d0178742_21384475.jpg
d0178742_21393344.jpg
d0178742_21401997.jpg
d0178742_21391749.jpgd0178742_21403016.jpg紳士二人、おっと!
N も入れて?イケメン三人に囲まれ
超・ご機嫌 016.gif







d0178742_21400415.jpg
d0178742_21394799.jpgちょうど香港料理続きで、そろそろ食べたくなったイタリアン♪

美味しゅうございました。

ご馳走様053.gif



[PR]
by madame_noe | 2016-02-19 21:46 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)