フレンチとワンコと飽きない日々


by madame_noe

リベルテ・ア・ターブル・ドゥ・タケダ 2017年8月

と或る6月の日(長い夏休みに突入する前)、
「行く人~?」
「はい!」「はい!はい!」・・・・・・と、
あっという間に食いしん坊、いえ!グルメが12人集まり、

「どこ行く~?」
「タケダ」「たけだ」「リベルテ・・(長い)・・・タケダ」
と実に簡単に決まり~、その場で予約の電話をかけて決まり~128.png

美味しいものを食べることとなると早いのです。

そして8月後半のある日、行ってまいりました。

リベルテ・ア・ターブル・ドゥ・タケダ

今年3月に娘H子と訪問したばかりなんだけど、あの感動を再び・・・と通いたくなるフレンチレストランです。

麻布十番駅で降りて、スマホ片手にウロウロ^^;
今回はなんとか迷わずに無事に着きました。

12人となるとどのようなテーブルの配置になるのかと心配したところ、H さんのおかげでなんと!個室を用意していただけました。
なにしろこのメンバー、やたら料理に対して研究熱心で、
「何?!これ~!」
「あっ!中に何が挟まってるのぉ~?」
「このソース、なんだろう~?」
と、お皿の上で解体が始まっちゃうので(私が特に酷いんだっけ?)個室は万々歳!!
まわりのお客様に迷惑をかけずにワイワイ^^;

この日も素晴らしい料理の数々。
し・あ・わ・せ 113.png

豆腐のペースト
 木綿豆腐を水切りしてから裏ごし、オリーブオイル、塩、フロマージュブランを
 ミキシングしたもの。
トマトのジュレとモッツァレラのエスプーマ
 下にはしっかりとしたトマトのジュレ、そしてトマトの果肉にモッツアレラの
 エスプーマでふわぁ~(やっぱりエスプーマ・・・欲しい^^;)
d0178742_01383689.jpg
あおさのりを練りこんだパンケーキと稚鮎
ほのかな苦みの稚鮎が海の香りのするパンケーキに包まれたお洒落なオードブル。
あ~~~、こう来たか・・・♡
和風カツオのオードブル
酒盗を塗ってマリネした二枚のカツオの間にマスタードを塗って、細かく刻んだ薬味(葱、茗荷、ガリ)を挟む。上には大根の薄い漬物?(水キムチ)、オニオンのスライス、
シソのピューレ、ポン酢のじゅれをくり抜いたもの等を重ねる。
そして添えられているのは焼き茄子のピューレ。上には珈琲豆の細かく砕いた粉。スモーキーなお味。
繊細であり大胆な発想。
d0178742_01385090.jpg

鱧のベニエ
骨切りされた鱧と鱧のムースをベニエ。
上にはシソのお花が鮮やか。
外は驚くほどにカリッと、中はふんわり。塩加減も絶妙。
ガルニの玉ねぎは程良くボイルされ、歯ごたえと甘みを楽しめる。
ソースはパッションフルーツとピューレを煮詰めたもの、バジルオイル、そしてじゅんさい。
彩りも良く、酸味と甘みのバランスが絶妙なソースで魚にとても合う。
松坂豚のロティ
ロースブロックにファルスを巻き込んでロティ。
南瓜のエスプーマ、南瓜の種、ベビーリーフ、ジャガイモのコンフィと共に。
桃のコンポート
杏仁豆腐のエスプーマを液体窒素でパラパラにしたもの、バニラアイスクリーム、桃のコンポートの角切り。
d0178742_01390229.jpg

よく言われること。「分かりやすいよね」128.png
はい!
美味しいお料理をいただく時ってよく喋るんです。
テンション上がるんです。

でも、あまりにもレベルが高すぎて(大歓迎~!!)・・・
いつも「お勉強のため」「自分への投資」「ヒント!」とか言うけど、
この日は、感動の美味しい料理をいただきながら楽しい友人と語り合う・・・
それでいいんだと肩の力を抜いて、最高のひと時を楽しく過ごすことが出来ました。

また、9月からクッキングが始まります。
皆さん!!
宜しくお願いします。

あ~~~美味しくって楽しかったわ♡
お付き合いいただきまして有難うございました。
イェイ162.png
・・・それにしても、エスプーマ 欲しいっ113.png


[PR]
トラックバックURL : http://madamenoe.exblog.jp/tb/25497426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by madame_noe | 2017-09-01 01:09 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)